So-net無料ブログ作成

電波女と青春男 四章 右腕骨折全治一箇月 レビュー [アニメ]

denpa0506_top.jpg

青春ポイント
青春ポイントとは青春っぽい体験をすると獲得できるポイント
■一度の行動による得点の上限は5点。

行動の一例は以下の通り

1点…休み時間に女子と他愛ない話をしたり、学校帰りに
友達と飯を食う等、学生生活の中で日常的に加算されるポイント

*ただし青春ポイントは放っておくと日々減退していく。
その時その時は何だか楽しかったけど、振り返ったら特筆する
思い出がなかったぜ、と後悔する可能性が高いので、現状維持に
甘んじてはいけない。

要するに青春ポイント1点だけじゃ、すぐポイントが
なくなっちゃうって事かw

2点…これは夜の公園で同年代の女子と会話するといったものが代表的。
1点行動に「夜の」とか「部活中に」といった、状況を加味することで
加点される。1点が基本なら、2点は応用。

ということは、前川さんとのあれは、2点行動、あと、流子との
会話も…2点かな? 流子とはデートみたいな事までしてると
思うのだが、あれは何点なんだろう?

後は続きからどうぞ

 

この青春ポイントの仕組み、なかなか面白いね~
予告?の時の青春ポイントのやつ、よく見てなかったけど、もう
一回見てみようw あと、どういう仕組みで減点されていくのかも
知りたいなあ…。

要領と器量に恵まれた奴は、高校三年間で20点以上の稼ぐことさえ可能。
ただし、その貯金は進学や就職先では、大した価値を成さない。
そりゃそうだw 
青春ポイントが多い事の利点は死ぬ間際にわかるらしい。
青春ポイントが沢山あれば死ぬ間際の満足感が、普通の人とは
天と地の差を生む。人生の「過程」はその「結果」の為にあるのだから
如何に高校生活が重要か分かるだろう。って…最後の方、なんかよく
わからんが、青春ポイントを貯める事において高校時代は重要って
ことですかね~。

5点はもらったー!!!

エリオとの海への決死のダイブは、なんと、青春ポイント5点
獲得したらしい。しかし、その代償は右腕骨折、手術を伴うような
複雑骨折だったらしく、入院した真。真が病室から出て、戻ってくると
ベッドが膨らんでいる。つまり誰かがいると・・・

めくると・・・・

流子さんが…!!!!
denpa0506_1.jpg
妄想w

めくると・・・・

前川さんが…!!!!
denpa0506_2.jpg
妄想w

めくると・・・・

女々が…!!!!
denpa0506_3.jpg
現実…

女々はエリオの父親の名前を割り出していた。割り出す?って
なんか変だなw でも、なんか逆算したとかなんとか言ってたから。
エリオの父親の名前はエリオットというらしい。なんか冗談
みたいだな・・ とにかく、女々と関わり合いすぎると、青春ポイントが
激減するっぽいので、女々には早々に帰ってもらう真。


ここで再び青春ポイントの説明

3点…自己基準に左右される。分かり易い例は…恋い焦がれる相手との
デートだが、片思いか、恋人未満の相手に限る。他には複数人での
行動といった特別ケースもある

4点…文化祭等、機会が限定された活動

5点…個々の価値観によって「これだ!」と際立つ思い出。
それはその本人だけの5点満点。異性の為に恥も外聞もなく町を駆け回ったとか
甲子園で優勝してみたとか。トラウマと栄光の混じり合う境界線を踏み続けて
疾走した人間だけが、最高点へ到達出来る。

なるほど…確かに、エリオの幻想をぶち壊す為に海に
決死のダイブをしたあの行為は、完全に5点だわw

denpa0506_m1.jpg

流子が見舞いにやってきたー!流子さん、かわいいですな。
真も、流子さんを見て、カワイイと思うのだが、なんと、その時
「ほんと可愛いなこの人」と思った事を思わず口にしてしまっていた真w
まあ、それくらい流子さんがかわいいってことッスな。
流子さんは、ノートのコピーとかを持ってきてくれていた。
ありがたいねえ。しばらくすると、病室にナスが入ってきた。
前川さんは、病院だから、ナスとナースをかけて、ナスのコスプレを
して見舞いに来たのだ。

あれ、なんか流子さん、前川さんの登場でちょっとムっとしてる?
しかも、前川さん、真と夜を過ごしたとか、そんな事まで・・確かに
夜を過ごしたかもしれないけど、流子さん、誤解しちゃうじゃないかw
なんか、ちょっと修羅場っぽくなってきた? 楽しい空間だ…
あれ、流子さん、耐えられなくなって部屋出ていっちゃったよ。
それに比べて前川さんは落ち着いておるなあ。と、思ったら
ナスのコスプレ脱ぎだした!キャ━━━(*´∀`*)━━━━!!
(゚Д゚)アレ… コスプレの下に制服着てたw 残念。
再び病室になだれ込んできた流子さんは、初めて、エリオが真の
いとこだという事を知り、真が一緒に住んでいる事も知る。
「な、なんだってー!!」
と驚く流子さんだが、なぜか知っている前川さんも一緒に驚いていたw
ノリがいいわね・・・前川さん。

2週間後…
真は退院。平日の昼間なので、誰も迎えに来ない。
家にタクシーで帰ると、玄関にはなんかメモがいっぱい張ってある。
リビングの机の上を見ると、「冷蔵庫にお祝いのケーキが入ってます。
賞味期限ギリギリだから、早めに食べてください」とメモが。
真が冷蔵庫を開けると、中に女々が入っていた…w って女々さん
マジ、怖いから。 お昼は外で食べるという事で、女々は真に
エリオを呼んでくるように言ってくる。

なんか照れくさい?のかしらね、真君。ちょっとエリオを呼びに
足が重い感じ?それでも部屋に入ると、いつもの調子…

エリオは改めて自己紹介してくる
denpa0506_4.jpg
カワエエのう…

エリオの夢を壊して悪かったと真が謝ると、エリオはキラキラ
粒子を出しながら言う。

いいよ。
記憶、なくなってて怖いけど…
イトコのお陰でちょっとだけ飛べたから。凄く、スカッとした
だから…お礼

そう言って、エリオが真に渡したプレゼントは…

denpa0506_5.jpg
パンツww

どうやら、前に、真が冗談で、女々に言っていた事を聞いていたらしいw
エリオは学校を辞めなければよかったと言う。理由は、真と一緒に
学校へ行くのは楽しそうだから… 

denpa0506_m2.jpg

外に出ると、一台の自転車を用意して女々が待っていた。
あれ、あの自転車? 同じやつかしらん?
なんと、一台の自転車に3人乗り。腕を骨折している真が自転車を
漕いで、後ろには女々、前の籠にはエリオ…
後ろに座った女々はもちろん、抱き付いてくるw

真  「抱きつかないでください」
女々 「その台詞には何割のツンが含まれてるの?」
真  「割じゃなくて厘で、三ぐらい」
エリオ「わたしには?」
真  「秒速五センチメートルぐらい」

秒速五センチメートルww
重いペダルをこぎながら進む…

真  「重力、最高に鬱陶しいわ!」
エリオ「同感!」

なんか、いいわーここらへん。ちょっと感慨深いよ。
特に最後の真のモノローグみたいのがいい

今日も自転車は空を飛ばない。
宇宙人じゃない俺たちを、地球の何処かへ運んでいく。

いい区切りの言葉というか、締めくくりの言葉というか…
オサレ感漂うというか… とにかくなんかいい。

今回から青春ポイントチェックしよう!
denpa0506_6.jpg
なるほど、こういう感じかw
女々絡みは全部マイナスかー えっ前川さんの襲来もマイナスなのかw
ギャルのパンティーはプラ1でいいんじゃないか? ギャルっていうか
あれ、エリオのパンツでしょ?+3でもいいくらいだと思うけど。
今回の最高ポイントはエリオが笑った事かあ・・・なんか嬉しいね。


今回はこんな感じでした。今までは青春ポイントのシステムが
よくわからなかったんですけど、今回でスッキリ解消、これで
青春ポイントも楽しめるようになった。なるほどそういう仕組み。
現在、真が青春ポイントを確実に獲得てきるのは、エリオと流子さん絡み
だけなのかな?どうやら、前川さんは時と場合によっては
マイナスっぽい・・・そして女々絡みは無条件でマイナスw
なかなか面白いわー。 

前回までのレビューは以下からどうぞ
一章 宇宙人の都会
二章 失踪する思春期のレヴェリー
三章 地を這う少女の不思議な刹那


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

kotekoma

この評価を
自分と照らし合わせて
「男子校だから、1点もつかないや・・・」
と虚しくなってしまうorz
青春はきっと大学から・・・きっと・・・
by kotekoma (2011-05-08 21:17) 

Gomarz

kotekoma さま
>>「男子校だから、1点もつかないや・・・」
大丈夫、男子校にもトキメキイベントがいつか・・・

>>青春はきっと大学から
そこで一気にポイントゲットだぜ!
by Gomarz (2011-05-09 07:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ