So-net無料ブログ作成

DOG DAYS 第8話 開戦の日 レビュー [アニメ]

dogdays0521_top.jpg

ついに戦の日がやってきた。
朝、シンクはベッキーに「今からちょっとした試合がある。勝ってきます」と
メールを送る。おお、リコッタが用意してくれた地球と繋がるあの
装置、使わせてもらえてるのね。すぐに返事が来て、ベッキーは
シンクにエールを送る。そういえば、ベッキー、シンクからメールが
来ないと寂しそうだったから、よかった、よかった。

シンクは、自分が勇者として召喚されているからには、みんなの
為に、がんばろうと決意を新たにする。

この戦に参加する人、みんなが笑顔になれるように!!

そして、ミル姫は戦に出撃するみんなの前に戦前の挨拶。
ミル姫の可愛くて素敵な挨拶に、兵士達は大盛り上がり。
ほんと、戦前だが、ほのぼのしちゃうよね。

後は続きからどうぞ

 


ミル姫「朝ご飯はちゃんと食べましたかー?」

ミル姫~カワイイな~。
そして、ミル姫から今回の戦の概要が説明される。
今回の戦の戦場は両国の国境付近。その両端に相手の
本陣がある為に、遠征戦となるので進軍はハイペース。
なので、救護隊の準備ももちろんバッチリである。

ミル姫とリコッタは戦へ赴くので、フィリアンノ城の留守を
元老院のお爺さん達や研究学院の研究者達に任せる。
あれ?ミル姫とリコッタ、何か案があるようだよ。リコッタが
二枚の葉っぱを取り出している…。

ビスコッティ側の参加人数は二万人超、その全員が隊列を組んで
戦場へ向かう。隊列は、それぞれ騎士団長が戦闘にみんなを
率いている。ガレット側も多くの人数が集まり、なんと二万三千人!
ガウル達も隊列に加わり、戦場へ向かっている。

ジェノワーズの三人の会話から、なんか不吉フラグが…。
なんでも、今回の戦場には守護チカラがあまり強くない場所が
あるそうだ… つまり、魔物が出る可能性でもあると・・・・
ノワールが魔物が出る可能性を語ると、ベールが
「怖い話禁止ですぅ~!」と脅える。ジェノワーズの三人
可愛いな~、この3人メインで1話作ってもらいたい。
魔物を倒して各地を回る狩人の話も出たけど…その狩人って…
dogdays0521_1.jpg
どっから見ても、ブリオッシュとユキカゼじゃないか!
そっか、この二人は魔物を捜すのが仕事みたいな感じなのかしら。
「月下の元に魔物を狩る宵闇の狩人達」なんて呼ばれている。
みんなは、この二人がブリオッシュとユキカゼだという事を
知らないのかあ・・・。 ノワールがこの事を語っていると
ゴドウィンが絵空事だと小馬鹿に…拗ねるノワール、なんでも
ノワールは一旦拗ねると長いらしい。ふくれたノワール…カワイイぜ…!

ガウルは結局、姉の真意を聞き出せなかった…と心の中で
シンクとミル姫の事を思う。ガウル、ほんといい子だなあ…。

dogdays0521_m1.jpg

一方…レオ姫は戦に向いながら、数日前の事を思い返していた。
なんと、レオ姫、星詠みの結果をバナードビオレに話していた!
よかった、彼女一人で抱え込んでなくて…。じゃあ、なんで
ミル姫とかに話さないのか?という疑問もここで解消。
なんでも、危険をミル姫や彼女の側近に伝えようとすると、星詠みの
結果が余計に悪くなっていくそうだ。そして、ビスコッティに勇者が
現れ、よりはっきりと星詠みの結果が出てくるようになり…

死ぬのはミル姫ではなく、エクセリードとパラディオンの所有者と
いう結果が出て、それなら、一時的にでもエクセリードをパラディオンを
ビスコッティから奪えばいいと思ったレオ姫。しかし、これ以上
星詠みの結果で戦を起こすわけにもいかないと思ったレオ姫は
領主を辞めて、一人でビスコッティから宝剣を奪おうと思っていた
らしい。今回の戦は、それを聞いたバナードが出した案で、それなら
レオ姫が領主を辞める必要もなく、戦に勝てば宝剣を遠ざける事も
できる…という事だった。 なるほど、今回の戦の案を出したのは
バナードかあ… いい案だ。 でも、その案が出る前まではレオ姫が
覚悟を決めて、一人でなんとかしようとしていたと思うと、切ないねえ。

進軍を進めるシンク達。シンクは、エクレ、ブリオッシュ、ユキカゼと
一緒に行動している。シンクとエクレが隊を率いているのかな?
なんにせよ、強そうな一団だ。 ユキカゼ曰く、今の所、魔物の気配は
ないそうだ。と、言われても、なんか不安だよね…ブリオッシュの
顔もそんなに晴れているという感じではないし…。


戦場にビスコッティ、ガレット 両軍が集結…!
シンクとエクレは、開幕直後に、その隙をついて、戦場の先へ
最短ルートで抜けるという作戦。

カウントダウンの後、ついに開戦!!

シンク達は作戦通りに動こうとするが、なんと、レオ姫から
シンクの持つ神剣パラディオンを奪えば褒賞が出るという通達が
出ているらしく、なんかちょっと荒くれっている兵士達が
いきなりシンクを直接狙ってくる。その事のシンクもエクレも気付くが
今更作戦も変えられないので、シンクはパラディオンを武器化せず
そこらへんで拾ってきた武器で対応する事に。

ユキカゼとブリオッシュが強い!彼女たちが通った後は猫玉が量産。
シンクもピンチをユキカゼに助けてもらう。

dogdays0521_m2.jpg

その頃…ミル姫は本陣である砦に到着。間もなく、その姫様の元に
ガレットからの使者が訪れ、姫様はその者達を通すが、使者はビオレ達で
ビオレ達は姫様の護衛を倒すと姫様に「我々の願いをお聞き入れください」と
言ってくる。 が!! なんと、、目の前のミル姫は、影武者
中身はリコッタだった。ビオレ達はリゼル達に逆に捕まってしまう。
リゼル、ビオレ達から事情を聞くつもりっぽいけど、ここでリゼルが
みんなに事情を話すという展開あるかな?

リコッタはすぐにミル姫に合図を送る。リコッタの合図を見た
シンク達、そして、シンク達と一緒に居たリコッタこそがミル姫!
ミル姫は、今回のこのレオ姫のやり方から、レオ姫が何かを隠している事を
確信、レオ姫本人から直接事情を聞かねばならないとレオ姫がいる砦を
目指す…!

ビスコッティの領主として…
エクセリードの主として…
なにより、レオ様の事を大好きなただのミルヒオーレとして!!


今回はこんな感じでした。
いやー、ますます、盛り上がってきました!
レオ姫が、とりあえず、全部を一人で抱え込まずに、バナードとビオレに
事情を話していた事で、ちょっとホッとしました。なんかレオ姫
一人で抱え込んでいたら、魔物とかもレオ姫を利用したり?するような
展開とかもあったら怖いと思ってたんで、これなら、なんとかなりそう?
なんで、レオ姫が事情をミル姫に直接言わないんだ?という疑問も解消。
なるほど、話そうとすると、余計に悪い結果が出てきてしまうとな?
うーん、それはどういう事なんだろうか、やっぱり、その星詠みの
結果自体に何か魔物の類が一枚噛んでいるのか?と疑ってしまう。
多分、ブリオッシュも何か魔物の気配のようなものを感じているんでは
ないのか?というのが彼女の表情からわかるような…
どうなっちゃうんでしょうねえ… うむむ!

ミル姫とリコッタが入れ替わっていたのはビックリでしたね。
何って、可愛くてw 葉っぱを頭の上に乗せているリコッタの姿が
ちょ~~可愛くて! 

とにかく、次回が楽しみでございます!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 勇者誕生!
第2話 はじめての戦!
第3話 帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド
第4話 突撃!姫様奪還戦!!
第5話 激闘!ミオン砦!
第6話 星詠みの姫
第7話 宣戦布告

dogdays0521_ed.jpg


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(62) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

オラクル

・今度の話はやる事なす事が豪快過ぎる気がする。しかも盗みと言う事まで追加されているから、ますます戦い方がゴーカイジャーと同じに見えてきた。シンクの動きや戦い方などが勇者というより船内などで動き回る海賊という印象が強く出ている。まさしく海賊勇者と呼ぶにふさわしいかも。
・レベッカ、シンクが元の世界に帰ろうとした時、帰れず、逆に引き込んでしまいそうな設定になってそう。
by オラクル (2011-05-23 00:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 62

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ