So-net無料ブログ作成

緋弾のアリア 第10弾 特訓 レビュー [アニメ]

aria0617_top.jpg

理子がキンジとアリアを待っていたのはメイド喫茶だった。
二人とテーブルについた理子は、さっそくミッションの内容を話す。

横浜郊外にある「紅鳴館」 
ここがブラドの別荘で、そこの地下金庫に理子のお宝があるという。
紅鳴館の詳細な見取り図はあるのだが、肝心の地下の部分の資料がない。
鉄壁の要塞のような作りの屋敷に、メイドと執事としてアリアとキンジに
潜入してもらいお宝を盗み出して欲しいと理子は言ってきた。

で、当のブラドは?というと、どうやらブラドは屋敷には
何十年も帰ってきてなくて管理人とハウスキーパーしか
いないらしい…。それならわざわざアリアが行く必要ないのでは?と
理子に言うと、じゃあ理子とキンジで行ってもいいの?と
アリアを挑発するような事を言う理子。

アリアは母親の裁判での証言はキッチリやってもらうと理子に
約束をとりつける。

で何を盗むの?

後は続きからどうぞ

 
 
盗んできて欲しいものは十字架(ロザリオ)
理子のお母様が5歳の誕生日にくれた…

それを聞いたアリアはアリアママには冤罪を着せといて、自分の
ママからのプレゼントを取り返せとか言ってきた理子に激怒、
その冤罪のお陰で自由に母親に会うこともできない、そんな気持ちが
わかるのか?と理子に言ってくる。ところが、話を聞くと、理子の
両親は理子が8歳の頃に他界しているそうで…

十字架はお母様の形見…

理子にとって命の次ぎに大事なものである事を知っていて
ブラドはそれを理子から取り上げ警戒厳重な場所に隠したのだ。

涙を流しながら「ちくしょう…ちくしょう…」と言う理子。
理子の口から「ちくしょう」なんて言葉が出るなんて、よっぽど
ブラドが憎いのだろう。これが演技だったら驚きだけどw
そんな理子にハンカチを出すアリア。なんかこの二人、将来的には
けっこう仲良くなれそうな要素はあると思う。アリアは優しいしね。
さ、気を取り直して…

じゃ、行こっか! アリア!

涙を拭いてニコっと笑った理子がアリアとキンジを連れていった
場所はメイド服の専門店だった。理子に無理矢理、メイド服を
制服の上からアリアの姿を見たキンジは赤面。なんかよくわからんが
キンジに向かって「ご主人様」と言う訓練を強いられるアリアは
ご主人様のごの部分さえ満足に言えない状態だった。
アリアのメイド服姿に速攻赤面するキンジはやはり、アリアが一番
なんだなと思わせる瞬間だな。

翌日…

特訓の成果は出たようだが…
aria0617_1.jpg
病んでしまったw


次ぎはキンジの特訓だということで理子はキンジの耳元で
誰にも見られずに一人で「15分後に救護科の保健室に来て」と言う。
どういう特訓だ? なんか怪しいが…。

aria0617_m1.jpg

キンジが保健室へ向かっていると、途中、音楽室からピアノの音が。
部屋の中を見ると、、あれ武偵高の制服を着たジャンヌが!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 
なんでも理子のように司法取引をして今ではパリ武偵高から来た
留学生、情報科2年のジャンヌらしい。 カワイイ~!
ジャンヌはキンジ達がブラドの屋敷に潜入する事をしっていた。
なんでも、かつて理子は両親の死後、ブラドによって監禁されて育ち
何年間にも渡ってろくな食べ物も与えられずボロ布を身にまとっていた
とか… その後、理子は一度逃亡、ブラドと決闘し敗北、ブラドは再び
理子を檻に戻すつもりだったが、理子が初代リュパンを超える存在にまで
成長し、その成長を証明できれば自由にしてやるという条件付きで
釈放されたそうな。

そうか、だから、理子はアリアとの対決にこだわっていたのか…。
なんか理子も、あんな風に見えて壮絶な過去を持っているのね。
何年も監禁されてボロ布をまとっていたのが…・(ノД`)
多分、その反動?で、今はあんな風に衣装にこだわっているとか?

ここでジャンヌからびっくり情報が!
なんとブラドは人間ではないらしく、何百年も生き続けているらしい。
日本語でいうなら「鬼」のような存在らしい。
ブラドを倒すにはブラドの体の4箇所を同時に破壊しなければならない
という。そのうちの3箇所の場所をジャンヌは知っており、
イラストに描いてキンジに教えてくれる…
aria0617_2.jpg
絵が…ww
にしても、眼鏡ジャンヌが超キュート!

ジャンヌからもらったイラストをポケットに入れ、理子との
約束の場所へ向かうキンジ。
なんか、この情報は役に立ちそうだね。ブラドと戦う事になるって
事なのかな? 


キンジが保健室に到着すると間もなく、複数の女子の声がしてきたので
咄嗟にロッカーの中に隠れるキンジ。なぜ隠れたw 誰にも見られちゃ
ダメだと言われてたからか。しかも、ロッカーの中にはなんと、先客が。

武藤「女子の再検査があるって聞いて、ノゾキに来たんだろ?」

武藤ww

理子からメールが来た。
キンジの特訓はコレだったらしい。キンジがヒスれるようにする特訓…
理子はキンジがちゃんと見てるか確認だと、理子の下着の色を10秒
以内に返信せよ!正確に回答できない場合、ロッカー大開放の
ペナルティが与えられまーす! と言ってきた。

焦って武藤を押しのけ、理子の下着の色を確認。
ハニーゴールド
回答完了。ペナルティ回避。ヒステリアモードにもならずに
ホッとしたのもつかの間… アリアがやってきて、服を脱ぎだした。
それを見たキンジは一瞬でヒステリアモードに。やっぱりキンジに
とって、アリアは一番なのね。あれだけ女子の下着姿を見てもヒスらなかった
のに、アリアのを見たら一瞬だよ。
aria0617_3.jpg
ちょっっキンジの顔がw
なんでこんなに顔がニヤついているかって、小夜鳴先生が
やってきて、検査では服を着たままでいいと女子達に言ったからだが…
次ぎの瞬間、小夜鳴先生の表情を見てキンジは何かを感じ取る
aria0617_4.jpg
小夜鳴先生、その表情の意味は!?
先生なんか怪しいなあ… 何者なのよ

ここで、大変な事に…なんと、レキがロッカーに気付き
ロッカーを開放。武藤とキンジが見つかってしまった。

やっべー…という感じのキンジ
aria0617_5.jpg
ちょっっ またキンジの顔でワロタw

しかし、もっと驚きの事が起きる。なんと窓を突き破り銀色の巨大な
コーカサスハクギンオオカミが突然部屋に入ってきたのだ。
なんで、こんな所に絶滅危惧種が!?
あれ、まさか、小夜鳴先生のあの表情とこれって関係あり??
キンジが捕まえようとしたが、狼は小夜鳴先生を突き飛ばし
窓から逃走。あれ、狼、小夜鳴先生にぶつかったな? 関係ないのか?

アリアはキンジに狼を追うように言う。
武藤はキンジにバイクの鍵を渡す。キンジがバイクのエンジンを
かけて発進しようとすると、レキが下着姿のまま後ろに飛び乗ってきた。

あなたでは、あの狼を捜せない

確かにそうだな。いくらヒステリアモードのキンジとはいえ。
キンジ達が去った後、理子はキンジがヒスっていたのはアリアに
よるものだと気付いて、なんか詰まらなそうな表情を浮かべていた。

視力が人並み外れて凄いレキは狼の動きを追っていた。
建設中のビルに狼は入り込み、それを追ってビル内に入るキンジとレキ。
レキは麻酔弾をもっていないので通常弾で仕留めるという。

できれば殺したくなかったが…辛いな。
レキにはそんな感情は無縁か…

と心の中で思うキンジ。いや、いくらレキだって感情はあると
思うけど…。表情に乏しいだけで。

キンジは狼を追い詰めるが、狼は上手い具合に逃げ、隣のビル?に
まで跳躍しようとする。レキはその狼を狙っていた。

私は一発の銃弾…
銃弾は人の心を持たない。故に、何も考えない
ただ目的に向かって飛ぶだけ

銃弾が発射され狼へ向かう。しかし、その銃弾は狼の背中を
一直線に掠めただけで命中しなかった。

レキが狙撃を外す!?

aria0617_m2.jpg

レキと合流したキンジがレキに、あの狼が可哀相になったのかい?と
聞くと、レキは「外していませんよ」と答える。
二人が狼が着地した場所へ向かうと、そこで狼は無傷だが動けなく
なっていた。

脊椎と胸椎の中間を銃弾で掠め、瞬間的に圧迫しました


(゚Д゚)スゲーっ

レキは間もなく再び動けるようになる狼に語りかける…

逃げたければ逃げなさい。ただし次は、どこへ逃げても
私の矢があなたを射抜く。 主を変えなさい。今から、私に

すると、狼が…キューンとレキになんか懐いちゃったよ!
レキ凄いな~ナウシカやムツゴロウさん並みだよw 
なんと、レキはこの狼を武偵犬としてこれから飼うという。
武偵犬? 犬じゃないから、狼だから! 

犬って、いくらなんでも…とキンジが突っ込むと、レキは
狼君にお手をしたw 犬だな。

アレ…そういえば、前回、白雪の占いで狼と鬼と幽霊に会うって
言われてたけど、狼って、この狼の事かも?
( ゚д゚)ハッ! で、鬼って、もしかしてブラドか? ってことは
近々、ブラドと対面するのか? そして幽霊は…? キンジの兄かな?


家に帰ると、アリアがガン怒りで待ちかまえていた。
もちろん、ロッカーに入っていた件で。
あれは理子に…とキンジが言うと、「また理子に欲情してたわけ?」と
アリアが言ったので、キンジはつかさず、「オレは理子じゃなくお前に…」
とつい言いかけてしまう。どちらにせよ、アリアは激怒、お約束で
風穴~!を連呼して銃を乱射するのであった…w


今回はこんな感じでした。
盛り沢山な内容だったな~ ギャルが白雪以外は全員出てきたという
感じで見応えがあった。あー白雪も出てれば完璧だったのに?
ジャンヌが再登場!! 制服姿のジャンヌがまた可愛くて
しかも、眼鏡かけた姿もよかったわー。なんかイイ子っぽいし。
色々教えてくれたが、理子にそんな過去があったなんて…。
ブラドという奴は、ヒドイ奴ですなあ…。
なんか、小夜鳴先生が怪しい、もしかして、あの狼が襲撃してきた事と
小夜鳴先生は何か関係があるのか?とちょっと思いましたが
どうなんでしょうか。
キンジにとっては、アリアが一番だという事がけっこう所々に
現れていてよかったな。彼がヒスれるのも、アリアが速攻という感じだし。

さて…白雪の占いでは次ぎは鬼… つまりブラド!?
残り話数も少ないし、次回も楽しみですよー。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1弾 La Bambina
第2弾 双剣双銃[カドラ]のアリア
第3弾 ファースト・ミッション
第4弾 武偵殺し
第5弾 武偵憲章1条
第6弾 星伽の巫女
第7弾 かごのとり
第8弾 魔剣(デュランダル)
第9弾 蜂蜜色の罠(ハニー・トラップ)



nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(25) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 2

ロック

先生は登場した時から、
怪しいと思わせる演出が多いですね。
オオカミが出てくる前も、視線が(出てくる方を)
向いていた感じもしましたし。

あと理子がどこまで本気なのかも、
わからなかったり・・・w

by ロック (2011-06-18 23:03) 

NO NAME

>脊椎と胸椎の中間
胸椎って、胸部の高さの脊椎のこと。
つまり、「脊椎と胸椎の中間」なんて存在しません。
by NO NAME (2011-07-08 03:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 25

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ