So-net無料ブログ作成

Steins;Gate シュタインズ・ゲート #12「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」 [アニメ]

Steins0624_top.jpg

ここはね…7000万年前の地球だよ。
オカリンはタイムマシンでここに送られちゃったんだあ
まゆしぃはね、オカリンを追いかけて、沢山、沢山、たくさーんの
世界線のオカリンを探し続けてきたのです。
ここにいるオカリンも沢山いるオカリンの一人って言えるし
オリジナルだっても言えるし…
ここにいるまゆしぃも、たくさんいるまゆしぃのうちの一人っても言えるし
オリジナルだっても言えるの
でね、オカリンもまゆしぃもここで死んじゃうと思う
でもきっと、7000万年後の秋葉原にいるオカリンとまゆしぃまで
意思は連続していくんだって思う

だから大丈夫だよ

何、何、何・・・なんか寂しい感じだけど・・・
しかも、それ言い終わった後、まゆりが崩れ去っていった・・・
って、今のこれは岡部の白昼夢かなんかか? 

屋上に居た岡部をまゆりが呼びに来る…

AD 2010.08.13 13:58:55.....

後は続きからどうぞ



どうも暗い気分の岡部。やっぱり、この前来ていた変なメールとか
SERNと知らない間に繋がってたとかが影を落としている模様。そりゃそうだ。
しかも、もうすぐタイムリープマシンが完成する。
まゆりのコスプレ衣装の完成と同時にタイムリープマシンが完成。

SERNに回線が繋がっている今なら、SERNのLHCを利用
して3.24テラバイトある記憶データを36バイトに圧縮
その圧縮されたデータをDメールと同じ要領で過去に送り
携帯の拡散電波を利用して過去の脳に今の記憶をコピー、未来の
記憶を持った自分が誕生する。データを送るのは最大で一度に
48時間まで、それ以上過去に送るとコピーの失敗の可能性がある。

完成したものの、この実験を行うには被験者がいないと無理なんで
どうする?という話に。ダルは早々にパスw いつもの岡部なら
すぐに食いついて、自分自身が被験者になる!とか言いそうなのに
あれ、いつもの岡部じゃない。紅莉栖も、凶真の意見ではなく
岡部の意見を求めてくる。SERNのことや、メールの事が脳裏を
よぎった岡部は、タイムリープ実験はせずに、この事を世間に
公表し、タイムリープマシンをしかるべき機関に託すという決定をする。

まゆしぃは大賛成です!

嬉しそうなまゆり。ダルも賛成。紅莉栖も岡部がそれでいいなら…と賛成。

まゆりが嬉しそうだ~ ずっと心配していたもんね…
岡部もまゆりの嬉しそうな顔を見てホッとした顔をする。

とりあえずマシンが完成したのはしたので、完成パーティかなんか
開くらしく、岡部と紅莉栖は買い出し。えっサラダに挽肉と納豆???
グレープフルーツサラダって!? どんなサラダだ…
紅莉栖の料理は何かがおかしいw

Steins0624_m1.jpg

帰り道… タイムリープマシンという重責のようなものから解放されて
正直ホッとしたという紅莉栖。そして、まゆりが嬉しそうだったことを
あらためて、二人はよかったと思う。タイムリープマシンを公表したら
大騒ぎになって青森どころじゃないかも…と紅莉栖が言うと、岡部は
ラボメンの問題はちゃんと解決すると紅莉栖に言う。
助手としてこき使いたいからでしょ?と紅莉栖が言うと、マジメな
顔をして…

大切な仲間だからだ。

という岡部。それを聞いて赤面する紅莉栖。
な、なんだ、デレてるぞ…w デレた紅莉栖が「あ、ありがとう」
照れながら言うと、調子が狂ったのか、岡部も赤面し、紅莉栖に近づく。
えっっ岡部、何するのっと思ったら、紅莉栖の熱を測る岡部。
紅莉栖がガラにもない事を言ったんで熱があると思ったらしい。
なんかちょっといいシーンじゃないか。見てるこっちが照れるぜ…!

紅莉栖「べ、別にあんたに感謝して言ったわけじゃない。これは形式的な
礼というか、なんというか…」

岡部「それはなんというツンデレなのだ…」

いい、シーンだ。岡部が赤くなるとかなんかいいなあ。

ラボに帰るとダルがすでにピザを食べていた。 ピザハットで
シュタゲキャンペーンやってるかも…と突然思って調べたら
現在はDOG DAYSキャンペーン中だった。応募せねば・・・
紅莉栖がサラダを作り始め、戦慄するダルと岡部。ラディッシュの
代わりにらっきょう入れるとか言ってる!?

ダル「俺、この食事が終わったら故郷に帰って結婚するんだ」

ダルww

まゆりが鈴羽と一緒に戻ってきた。例によって鈴羽と紅莉栖が
膠着状態…鈴羽は紅莉栖がどういう人間で、これからどういう事を
やっていくかを知っていると意味深な事を言う。鈴羽は紅莉栖の
何を知ってるんだ。未来人だから、紅莉栖が未来にしでかす事を
知っているという感じなのか…? 紅莉栖ってターミネーターでいう
ダイソン的な事でもしちゃうのかね? とにかく、にらみ合う二人を
どうにか治めようとする岡部だが無理だったw 
ダル「仲裁に入った意味なくね?」

そんな二人を治めたのはまゆり。まゆりに仲良くした方がいいと
言われた2人は、とりあえずその場を治める。

食事も終わり、岡部と雷ネットバトルをする鈴羽。鈴羽が劣勢?な
状態で、高笑いする岡部。すると、紅莉栖が鈴羽に助言し、岡部に
勝利する鈴羽。なんか和んだ? まゆりは紅莉栖に
「鈴羽さんと仲良くなってまゆりは嬉しいのです」と言ってくる。
紅莉栖も「みんなでいるときは仲良くした方がいい」とわかってる様子。
紅莉栖は「まゆりがこのラボの事を一番冷静に見ている」と言う。

2回戦にむけて屋上に作戦を練りに行った岡部の所に、様子を
見てきたら?とまゆりを送る紅莉栖。タイムリープマシンから解放されて
みんなが仲良く楽しくしているのを嬉しく思っているまゆり。
ラボメンが増えてきたから色々欲しい物があると言うと、タイムリープ
マシンを公表すれば、なんらかの形で謝礼が入るという岡部。
実際、そんなもの公表したら、どのくらい謝礼とか入るんだろうね?

ラボメンが増えて、春の頃に比べたら、もう岡部は寂しくないと
嬉しそうに言うまゆり。

もう大丈夫だね。まゆしぃが人質じゃなくても…

(;゚д゚)フラグ!? 

すると、岡部達を呼びにダルが屋上にやってくる。
何かあったようだ? 電車が止まった!?

Steins0624_m2.jpg

ラボに戻りテレビを見ると、駅に爆弾テロ予告があり電車が運転を
見合わせているというニュースが流れている。鈴羽は、ダルから
SERNとラボが直接回線で繋がっていると聞くと、急に
立ち上がり、「みんな、今すぐ…」と何かを言いかけて、帰ってしまう。
何を言いかけたんだ、鈴羽は… みんな今すぐここから逃げて!とか
言いそうな感じだったが。 怖いよぉぉ

何か嫌な予感がしているような岡部。ふと見ると、なぜか砂時計の
砂が止まっている。何、超常現象!? なんで砂落ちてないの…
しかも、まゆりの懐中時計も止まっているという。

ラボに何かが近付き、次ぎの瞬間、ドアを破って仮面をつけて
武装した集団がラボ内に乱入。岡部達に向かって銃を構える。
ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
なんか来たよ、テロか? まあ、普通に考えてSERNの手先か。
どうすんのよ??と思ったら、テログループのリーダーみたいのが
現れる… それは萌郁だった。
やっぱり…そうか。

タイムマシンはSERNが回収する
牧瀬紅莉栖、岡部倫太郎、橋田至、3名は一緒に来てもらう

無機質に言う萌郁。怖いよぉぉぉぉ

岡部「まゆりは…?」

椎名まゆりは必要ない。

そう言った萌郁は引き金に指をかけ、何かをブツブツと呟いた後
引き金を引く。次ぎの瞬間、まゆりの懐中時計が飛び、みんなの
目の前でまゆりが銃弾に倒れる。 えええっっしかも、頭撃たれた!?
即死っぽい…ちょっと…どうなるのこれ…(ノД`)まゆしぃがぁぁぁ! 

岡部はまゆりを抱き寄せ…

なんだよ、これ… 
なんだよ、これー!!

と絶叫。


今回はこんな感じでした。
超ショッキングな終わり方・・・まゆりがぁぁぁ!
鈴羽はこうなる事がわかっていたのか?? だからここから
逃げてと言おうとしたのか?? でも、こうなる事がわかっていたなら
是が非でも逃がそうとしていたのではとも思ってしまう。それとも
過去に起きた出来事を変える事はできないから、仕方なくスルーしたとか…?
今回は始まってから、全体的に、なにか、悲壮感みたいなものが
流れていたような気がする、紅莉栖や岡部がまゆりの事を思う所とか
あのまゆりの「もう大丈夫だね。まゆしぃが人質じゃなくても…」とか
そういうのも、なんかすべて…。 SERN軍団が乗り込んでくる
直前、なんで時間が止まっていたのかしら?砂時計もまゆりの時計も
止まっていたよね、単なる偶然?
に、しても…萌郁はやっぱり、ダメでしたね・・。まゆりが必要ない
からって、撃ち殺すとか、萌郁にもあんなに優しかったまゆりの頭を
撃つなんて…。
これで、この後、どうなんの?っていう、感じですけど、
次回が超楽しみ。アニメの方をものすごく楽しみにしてるので
ありとあらゆるネタバレなものをスルーして、次回を待ちたいと思います。

は~、それにしても、ほんと最後のシーン、びっくりしたよ。

ねんどろいど 牧瀬紅莉栖 白衣Ver.が届きましたお!
写真何枚か撮ったものをTwitpicにアップしておきました
http://twitpic.com/5ffjlh
http://twitpic.com/5ffk85


前回までのレビューは以下からどうぞ
#01「始まりと終わりのプロローグ-Turning Point-」
#02「時間跳躍のパラノイア-Time Travel Paranoia-」
#03「並列過程のパラノイア -Parallel World Paranoia-」
#04「空理彷徨のランデヴー -Interpreter Rendezvous-」
#05「電荷衝突のランデヴー -Starmine Rendezvous-」
#06「蝶翼のダイバージェンス -Butterfly Effect's Divergence-」
#07「断層のダイバージェンス -Divergence Singularity-」
#08「夢幻のホメオスタシス -Chaos Theory Homeostasis-」
#09「幻相のホメオスタシス -Chaos Theory Homeostasis-」
#10「相生のホメオスタシス -Chaos Theory Homeostasis-」
#11「時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon-」


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(29) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 29

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ