So-net無料ブログ作成

輪るピングドラム 15TH STATION 世界を救う者 レビュー   [アニメ]

pingu1022_top.jpg
新OPキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


えっっマジ? 
なんと、晶馬も時籠と苹果が来ている旅館に泊まっているという奇跡!
これも運命なのかっっ どうやら晶馬の友達の山下君が福引きで
当てて、晶馬を一緒に連れてきたらしい。ちょっっと…苹果から
着信してるじゃん、なんで出ないの…! 山下は廊下で綺麗な芸能人
らしきお姉さんとすれ違ってなんとその人が隣の部屋だという…
何っっっってことは時籠と苹果は隣の部屋にいるんじゃないかっ

pingu0806_flashbacklogo.jpg
晶馬の回想 新宿御苑駅・駅前付近 今日の午後
*僕は彼女に酷いことを言ってしまったのかもしれない。
 きっと彼女は傷ついたと思う。

苹果に言ってしまった事を「言い過ぎたよな…」と後悔している晶馬。
とりあえず、さっきの着信の留守電を聞いてみると…

晶馬君…私もうメチャクチャにされちゃうからっ!
全部あなたのせいだからね!!

というメッセージが残っていたw すぐに苹果にかけ直すと、今度は
「もう手遅れよ…私は子供のあなたには到底理解できない世界に行くの…」
と言ってきた!! キャーっ 隣だから、早く助けに行ってぇぇ
で、苹果、あの赤いロープでガッチリ縛られてるよぉぉ 菱縄縛り?w

後は続きからどうぞ

 


これから貴方の知らない色んなことされちゃうんだから…
あんなところや…自分でも見たことのないそんなところとかを
裏返しにされたりするの… 私はサナギを破って綺麗な蝶になるの…

ひえええ…どこを裏返しにするのぉぉぉ

苹果は携帯を繋いだままだったので、晶馬は向こうのやり取りが
聞こえていた。すると、山下が隣の部屋の音を聴いて実況している事と
シンクロしている事に気付く晶馬。 隣か!! と隣の部屋に乗り込んでいく
目の前では縛った苹果をどうにかしようとしているゆりの姿が…
しかも二人とも真っ裸w 晶馬は止めさせようと突進する…しかし
二号が飲み散らかしたジュースの瓶に躓いて転んで頭を転がっている
瓶に当てて気絶してしまう晶馬。 (;´Д`)エー

苹果を救いにきた晶馬を見て、「私にもそんな情熱があればよかった。
ありのままの私を見てと相手に求められる無邪気さが有れば…」と
昔を思い出す…
pingu0806_flashbacklogo.jpg
ゆりの回想 あのタワーが見える部屋 みにくいアヒルの子劇場
*私はパパが大好き。だってパパは天才芸術家だから。
 パパのためなら何だってできる。

あのタワーがある限り私は自由になれない…
pingu1022_1.jpg
エッ 何、このタワー。タワーというか巨大な彫刻!?

どうやら、このタワーはゆりの父親が作ったタワーらしい。
そしてゆりの父は有名な芸術家だった。部屋の窓枠が立てられた
タワーに合わせて作ってあり、部屋から、そのタワーがまるで
一つの絵画のように見える。ゆりは父親が大好きだった。
ゆりの父親は美しいものしか愛せず、別れた妻によく似ている
ゆりを醜いと言ってくる。エエ… そして、醜いゆりを愛するには
改造が必要だとかなんとか言って、ゆりを彫刻刀とか使って
虐待。 アワワワワ… 何してるのかわからないが、もの凄く
酷い虐待を受けていたっぽい。

虐待を受けているゆりは、ケガをしているよぉぉ…腕をつって
学校に来ている。図工の時間、誰かの肖像画を描くという時、
誰もゆりとは組もうとしなかったが、そんな時、ゆりに声を
かけてきたのは桃果だった。って、なんで、みんなゆりに声を
かけないのかね?小学生だし、ゆりが綺麗すぎて声をかけなかった
のでは…?と思うのだが。

桃果、ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
pingu1022_2.jpg
可愛いじゃん!普通の少女じゃん!声、愛生さんじゃん!
これが桃果かあ… 

桃果とゆりはお互いを描いて金メダルをもらった。
桃果とゆりは仲良くなり、一緒に帰る。帰りに寄った公園で
みにくいあひるの子の話になり、ゆりはあの話は全部ウソだから
大嫌いだと言う。みにくいものは美しくなる為にどんな辛い事でも
ガマンしなければならない、ガマンして、ガマンしてやっと
美しくなった時、初めて人に愛してもらえるのだとゆりは言う。
まさに自分の境遇を語ってるわけだが…

桃果はそんなゆりを、この世界は神様が創ったものだから
みにくいものなんてないんじゃないかな?と諭す。その言葉はゆりの
心に響いたようで、ゆりは、自分の事をゆりって呼んでいいよと
照れながら言って走り去って行った。桃果ちゃん、ほんといい子だなあ…

pingu1022_m1.jpg

ゆりが家に帰り、ゆりに友達ができた事を知った父親は、ゆりに
「その子を信じちゃダメだ」とわけのわからん事を言ってくる。
(゚Д゚)…なんかとことん酷い父親だなあ…

素敵な子っていうのはね、誰にだっていい顔をするんだ
自分がいかに素敵な子かってアピールする為にね
そういう子に限って甘いことを言った後平気で裏切る
他人を信じちゃダメだ
信じていいのは血が繋がった家族だけなんだ
家族は嘘をつかない 
純粋で美しい愛は家族にしかない
他人はすべてママと同じ…
ゆりにはパパしかいない
パパにもゆりしかいない
つまり本当にゆりを愛せるのはパパだけなんだよ

(゚Д゚)…結局は妻が許せないだけなんじゃん
自分の娘に酷い虐待をしておいてよく言えたもんだよなあ…
酷すぎる。こんな言葉でゆりを丸め込んで… 
そしてゆりは再び自分の身体を父親に差し出し…
いや、ほんと、父親、何やってんの… 
翌日…桃果がゆりに声をかけると、ゆりは
「もう私にかまわないで。私はあなたを信じない」
と言い放つ。桃果はゆりが今度は足に包帯を巻いている事に気付く…。

放課後、桃果はゆりに信じてもらおうと思い、
彼女を公園に呼び出し自分の秘密を話す…

私ね運命の乗り換えができるの
この日記にある呪文を言って神様にお願いするの
そうするとね… 電車を乗り換えるみたいに
運命を乗り換えることができるの

(゚Д゚)なんですとー!!
桃果は死ぬ予定だった飼育小屋のウサギの運命を変えて
命を救ったと言う。にわかには信じがたい桃果の言葉…
ゆりは飼育小屋のウサギは前から元気だったと言って桃果の
言うことを否定する。

一つの運命が変わると世界の風景が変わってしまうの
だけど皆は変わったことに気がつかない
でも私だけはからだ事覚えている

リーディングシュタイナー…みたいな感じですかね?
世界線が変わるという感じなんだろうか。

これは代償、運命を乗り換える呪文を使うと罰を受けるんだ

そう言って指のケガを見せる桃果。
ウサギの命を救った代償が指のケガ…なのか?

乗り換えてみる?
ゆりの運命…乗り換えてみる?
だってこのままだと、ゆりは死んでしまう
だから私が呪文を使ってゆりを自由にしてあげる

ゆりの為なら代償を払ってもいいという桃果。
ゆりは、父の化身のようなあのタワーがこの世から消えない限り
自分は自由にならないと言う、すると桃果はタワーさえも
消してしまえると言う。ゆりは桃果のいう事が信じられず、桃果が
自分をからかっていると思い怒り出す。
なんでも、自分がみにくいのは今日で終わりと、今日ですべてが
終わると父親が言っていたそうだ。(゚Д゚)何、それ…
明日になれば…と言うゆりに、その前にゆりが死んでしまうと
桃果は言う。ゆりは、醜いまま生きるなら、死んで美しい白鳥に
なったほうがマシだ、桃果は嘘つきだと言ってその場から走り去る。

何、今日で終わりって…怖ろしやーっ

pingu1022_m2.jpg

家に帰ると、父親が待ちかまえていた

ゆり…ようやくフィレンツェから新しいノミが届いたよ…
覚悟はいいね? ゆり 今日は最後の大仕事
これでお前は永遠にパパに愛される存在になるんだ
最高の傑作になる…
さあいくよ…

ギャーっ 何をするつもりなんだあああ
だいいち、ノミでいったい何をしてるんだ… 怖ろしや…


ここで一旦現代に戻り…
陽毬はテレビでダブルHが陽毬が編んだマフラーをしているのを見る
ダブルHは「大切な友達が編んでくれたんです」とインタビューに
答える。それを見て、目を輝かす陽毬。ヒバリと光莉との友情は
終わってなかったという事か、そして、眞悧がマフラーを届けて
くれたのかね。

病室で冠葉が眞悧に残りの料金を渡していると陽毬は眞悧にお礼を
言いにやってくる。陽毬が去った後、冠葉と眞悧は食堂で話す。
眞悧は冠葉が家族というものに縛られている、冠葉は家族といない方が
楽なんだろ?と指摘してくる。冠葉は否定するが、その眞悧の言葉は
冠葉の心に影を落としているっぽい… 

時籠ゆりは苹果をメチャクチャにするのはやめたのか?
時籠は、やっぱり私には桃果じゃないとダメだと心で思う。すると
部屋の食事を片付けに来た仲居が… って仲居、変装した夏芽だしw
夏芽は仲居の着物を脱ぎ捨て、時籠から日記を奪おうと、時籠との
勝負に挑む。二人は窓から下の露天風呂に落下、真っ暗闇の中
二人は戦う…、夏芽は暗視スコープ付けて例の赤い玉を撃ちまくりだが
時籠ゆりが卓球のラケットで暗闇の中、応戦してる姿が凄すぎる。
なんというポテンシャルの高さ! しかし、エスメラルダが
時籠に目くらましをした瞬間、夏芽は時籠から日記を奪う事に成功
夏芽とエスメラルダはそのまま海へ飛び込んでいく。
あらら、日記持って行かれちゃった。それにしても、夏芽さんが
かっこいいんだけどw 

晶馬が目を覚ますと、ゆりが自分が苹果の日記の半分を奪った者だと
明かしてきた。自分にはこの日記がどうしても必要だと…
夏芽が奪っていったのは、ダミーの方で、本物は貴重品入れに
入っていたのだ。時籠さん、しっかりしてるぅ!

pingu0806_flashbacklogo.jpg
ゆりの回想 あのタワーが見える部屋 みにくいアヒルの子劇場・完結編
*私は窓の外に彼女の愛を見た!あれは運命の出合い。
 私のすべては許されたのだ。

桃果は自分の身体に火がつくという代償を払ってゆりの
運命を変えた。ゆりが目を覚ますと、父親の姿はなく、窓の
外に見える父親のタワーも消え、代わりにそこには
東京タワーが立っている。ゆりはすぐに桃果の所へ走る 
うわわわ…桃果の言っていた事は本当に本当だった。
なんという力なんだ… 完全にゆりの運命が変わったんだ…

酷いケガをしてまで、どうしてそんな…と病院の桃果を見舞ったゆりが
桃果の日記に触れようとすると、桃果は日記に触ってはダメだと言う

ダメ!乗り換えに近付いてはダメ!!
代償として大切なものを失う事になるわ

どうして桃果は…とゆりが言うと、桃果は「私はゆりの事が
大好きだから…」とゆりの手に自分の手を重ねる
桃果…いい子じゃ…

pingu1022_m3.jpg

その後、桃果はあの事件で姿を消した
桃果は乗り換えをしたのだ
世界の風景が変わった
今度は私が日記の呪文で運命を乗り換える
桃果をこちらの世界に取り戻すのだ…

桃果の日記を胸に抱き東京タワーを見上げるゆり


今回はこんな感じでした
ついに、すべての中心である桃果がその素顔を!!
なんてことはない、可愛い少女だった。そして、声が豊崎愛生ちゃん!
桃果にどんな力があるのかとか、ほんとわからなかったが、本当に
運命の乗り換えができる力を持っているっぽい。あの日記はそんな
運命の乗り換えができる呪文が書いてあると…?
桃果は乗り換えをしてこの世界から姿を消したということだが
その時、桃果はどんな運命を変えようとして乗り換えをしたんだろうか。
なんか、ゆりの言い方だと、運命の乗り換えをした桃果はどこかの
世界線で生きているような雰囲気だよねえ? 
多蕗も、桃果の秘密を知っていたのかな? まあ、タロとジロは
ペアだからなー知っていてもおかしくない。
それにしても、残された日記で、苹果が散々色々やっていた割りには
運命の乗り換えはできてなかったよねえ、呪文っていったいなんなんだろう?
ゆりの父親にはドン引きでしたなあ… お巡りさん~こっちですぅーと
いう感じだった…。あのノミとかでいったいゆりの体に何をしていたのか
傷を付けていたのは容易に想像できる、ゆりの体の秘密とは、その時に
つけられた傷なのか… 

いやー、ほんと、またまたすごい展開でしたな!
次回はどうなるんだろうかっ

前回までのレビューは以下からどうぞ
1st STATION 運命のベルが鳴る
2ND STATION 危険な生存戦略
3RD STATION そして華麗に私を食べて…
4TH STATION 舞い落ちる姫君
5TH STATION だから僕はそれをするのさ
6TH STATION Mでつながる私とあなた
7TH STATION タマホマレする女
8TH STATION 君の恋が嘘でも僕は
9TH STATION 氷の世界
10TH STATION だって好きだから
11TH STATION ようやく君は気がついたのさ
12TH STATION 僕たちを巡る輪
13TH STATION 僕と君の罪と罰
14TH STATION 嘘つき姫

pingu1022_3.jpg
pingu1022_4.jpg


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(25) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 25

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ