So-net無料ブログ作成

アマガミSS+ plus 第5話 七咲逢 前編 ツヨガリ レビュー [アニメ]

amagami0203_top.jpg

七咲逢編といえば、アマガミSSでは七咲が大胆にも純一を山奥の
露天風呂に誘って一緒にお風呂に入った大胆さが印象に残った話ですね。
もちろん、二人は結ばれ最後は七咲の膝枕で二人がイチャイチャ
している所で終わりました。

ツイッターで杉田智和に
「こりゃあ・・達人の技術(わざ)だぜ・・・ゆか咲」
と思わず呟かせた七咲逢ちゃん、アフターではどんな風に
楽しませてくれるのでしょうか!!
+(0゚・∀・) + ワクテカ +

このままじゃ風邪引いちゃうから暖まっていいかな?

アバンからいきなり海岸でイチャイチャしてるぅうう
七咲にくっついて「七咲あったか~」と暖を取る純一。
あれ、アマガミSSのラストでは逢って呼んでいたのに
七咲なんだ? まあ、いいけど。
なんと、あれからもう1年経っているそうな!
そうか、つき合って1年か~ 

七咲が今年のクリスマスはどうしようかと思っていると
純一は受験勉強疲れで眠ってしまう… あの露天風呂は鹿が
異常繁殖してもう使えないらしいw

後は続きからどうぞ

 


朝… 純一を起こしがてら迎えにくる七咲。
なんですとぉおおお 七咲が…起こしてくれるのかっ
なかなか起きない純一に
「起きないのであれば布団から引っぱりだしますよ!」
と七咲が言うと、七咲が逆に布団の中に引っ張り込まれた!
うわー 暫くモソモソ布団の中で動いていたのに、動かなく
なる二人… いやん、朝からですか…w
登校途中も水泳部員から「今日も朝からラブラブですね~」とか
言われて照れる二人。いや、ほんと、朝からラブラブだよ…!

登校すると、正吉が女子を紹介してくれと懇願してきて
困る純一。橘さん、女子のつて沢山あるんだから、正吉に
誰か紹介してあげたっていいんじゃね?


放課後…
通っている塾が休みなので図書室に残って勉強していた純一は
七咲を迎えに女子水泳部を見にいくが、女子水泳部が部活中は
男子は立ち入り禁止なので、彼氏であろうとなんであろうと
正座させられ、七咲に怒られる純一。
amagami0203_1.jpg
(#゚Д゚)ゴルァ!!

と、いっても、純一は七咲の彼氏、他の部員達も暖かい
眼差しで純一は無事解放されそうになるが、そこに驚きの水泳部員が!

amagami0203_2.jpg
美也かよw

秘密でいつの間に水泳部員になっていた美也。
美也は純一が他の子の水着を見てニヤニヤしていたと、一旦
許されそうになった純一を再び地獄へ突き落とす。

本当に先輩はエッチなんですね!
知ってましたけど…

なんて、七咲に言われながら帰る二人。
まあ、七咲は全く怒ってないよ、むしろ、こういうやり取りを
楽しんでいるんではないかと思えるんだけど。

amagami0203_m1.jpg

後日…
お昼休みに純一を捜していた七咲は保健室で眠る純一を発見。
純一はここで変な事を思いつく。美也が小さい頃、父親のお腹を枕に
して眠ったらよく眠ったからとかなんとか言って、七咲のお腹を枕に
して眠りたいとか言い出した! キタ――(゚∀゚)――!!
保健室でなんか無理でしょという感じだが、橘さんはカーテンを
しめればいいじゃんと、七咲を説得。七咲は純一の言われるがままに
自分のお腹に純一を… って

amagami0203_3.jpg
お腹ぁ?? 股間じゃ…(。_゜☆バキッ

橘さん、頭をモソモソと動かし、七咲は「動かないで下さい!」と照れる。
七咲はこの姿勢で子守歌を歌う、すると、橘さん、本気ですぐ眠ってしまった。
本当に受験勉強でお疲れなんだねえ…。七咲が純一を見る目が優しいのう。
その夜、クリスマスイブはどうしようと、純一と過ごすイブを
楽しみにしている様子の七咲。

ところが、翌日、大変な事が!
なんと、純一は塾で解答欄を間違えた事によって、酷い点数をとってしまい
スパルタ塾なのでクリスマスイブの前日から合宿に行かねばならない事に
なってしまったのだ…  その合宿先には鬼のような寮長がいて監禁され
朝から晩までひたすら勉強させられるらしい…

鬼寮長のイメージがなぜか絢辻さん…
amagami0203_4.jpg
ワロタww アマガミはこういうのが楽しい

それを聞いた七咲は、物わかりがいい彼女を演じ、強がって自分も
創設祭に水泳部で色々あるんで、時間がとれるかわからなかったから
丁度良かった…と 嘘をつく。 いやーん、七咲、可哀相じゃ…。
笑った七咲の顔が、最後にフッと悲しそうになったのが… 

なんであんな事言っちゃったんだろう…

amagami0203_m2.jpg

七咲の表情は暗い。創設祭の準備や部活も忙しくなり、純一と
ますます会えなくなるのに…と心の中で思う七咲。
純一が合宿に行く前に、膝掛けをプレゼントしようと用意した
七咲だったが、なんと純一は予定より早く、塾から護送車が
来てしまい、プレゼントを渡す前に純一は行ってしまった…
すごい塾だな、半ば拉致みたいな感じで連れて行かれたぞww

先輩もがんばっているんだから…
私もガマンしないと…

そう自分に言い聞かせる七咲だが、会えない寂しさに涙ぐむ…
(ノД`)七咲ぃいいいい


七咲編前編はこんな感じでした…
あれから1年が経ち、二人は安定のいい感じ状態だったんですけど
橘さんが受験を控えている為に、なんかすれ違いな二人。
と、いっても、心がすれ違っているわけではないので、いいとは
思うんですけど、クリスマスイブを楽しみにしていた七咲にとっては
ショックですよね。しかも、合宿に行く前だったら大丈夫だと
思ってプレゼント渡そうと用意していたのに、まさかの
合宿前倒しで橘さんが拉致られるとは…w 
しかし、こんな悲しい事も長くは続かない! 次回の後編では
きっと七咲は幸せいっぱいになるんだろう! どんなプレイ?が
飛び出すか、楽しみですな。しかし…
次回のタイトル、 「トウソウ」って何じゃ? 七咲が橘さんから
逃走しちゃうのかしら? 

前回のレビューは以下からどうぞ
第1話 絢辻詞 前編 ユウワク
第2話 絢辻詞 後編 ケッセン
第3話 桜井梨穂子 前編 ユウグレ
第4話 桜井梨穂子 後編 フウリン

エンドカードはホムンクルス
amagami0203_80.jpg
カワエエ!!


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(49) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 49

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ