So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アクエリオンEVOL 第12話 アクエリアの舞う空 レビュー [アニメ]

AQ0319_top.jpg

ジン君がすっかり萌キャラ… アバンから、ホットドッグを食べようと
している姿が可愛いぜ…。 サザンカ商会はそんなジン君の写真を
撮ろうと話しかけてくる。 サザンカは良い写真があるんだけど~と
女子の写真をジン君に見せる。その時のジン君のリアクション…

レアイグラーの生写真!

ジン君、真面目だからなww 
というわけで、サザンカ商会から女子の写真をゲットするジン君。
サザンカ商会はその代わりにジン君の写真を激写しまくる…
ユノハはみんなとじゃれ合うジン君の様子を見て、みんなと
馴染んできたとホッと一安心の。

一方、結局、ミコノに告白できなかったアマタはその事を
アンディに報告。すると、アンディはこうなったら一肌…いや
一穴掘ってやるかと、トキメキイベントを提案してくる。

明日は聖天使学園の創立記念日!
というわけで、アンディは創立記念日に何かやろうと、みんなに
相談を持ちかけ、そのミーティングの為に女子達を男子寮に招待する!

後は続きからどうぞ

 


部屋に女子達を招待したという事で、念入りに部屋の掃除を
したりするアンディ。そこで、ジン君は、アンディから合体の事を
初めて聞く…。

AQ0319_1.jpg
合体… (;゚д゚)ゴクリ…←ジン君の反応
いやー、ジン君が合体する日が来るのだろうか。
是非、このままエレメントスクールに残って、合体を体験
してもらいたいねえ。

アンディは女子達を男子寮に招待する為にすでに、男子寮に通じる穴を
掘っており、それを通ってミコノ、ゼシカ、ユノハは男子寮へ。
穴から顔を出すと、ちょうど、近くでカイエンとシュレードが話を
しており、カイエンとシュレードも会合に参加する事になってしまった。
というわけで… カイエン、シュレード、アマタ、アンディ、ゼシカ、
ミコノ、ユノハ、ジン というメンツで会合をする事に…って
あれ、MIXちゃんはさすがに来てないのかw

その頃MIXちゃんはというと…
AQ0319_2.jpg
お風呂中…

アマタ達の部屋を物色するゼシカはアマタのベッドでアリシアの写真を
発見する。それを見たユノハがジンがシルフィのホログラムが出て歌う
機械を持っている事を明かすと、ジン君は仕方がなく、あの機械を
みんなに見せる事に。ホログラムに映し出されたシルフィ(アリシア)を
見てみんな驚くが、アンディはそこから、ある事を思いつく!

創立記念のイベント、アクエリアの舞う空を上映するんだよ!

AQ0319_m1.jpg

ベルリンをスクリーンにしてアクエリアの舞う空の緊急上映が決定!
夜8時からスタート! オープニングにシュレードの生演奏あり

シュレードの生演奏w 
みんな夜の上映会に備え、それぞれ準備を進めるが、そんな中
ジン君は真実のイヴ候補となるレアイグラーは特定したから、予備の
ベクターマシンを奪って連れ帰ると、イズモに連絡を入れる…が、
今、アルテア界はカグラの反乱によってそれどころじゃないと思われ
誰も応答に出ない。そして、連絡を入れている所をユノハに目撃された
ジン君は、話まで聞かれてしまったと思い「聞いていたのか!」と
ユノハを怒鳴りつけ、脅えて逃げるユノハを追いかけて、ユノハの
縫いぐるみを破いてしまう… で、ユノハには逃げられる…

あああ…ジン君、何やってるのよぉおお
ジン君が言っていた真実のイヴ候補って誰だ? まあ、普通に考えたら
ジン君にとっての真実のイヴ候補はユノハだよなあ… ジン君、ユノハを
アルテアに連れ帰るつもりなのかっ ダメだろぉお、ジン君は
このままネオ・ディーバに留まらないと。


映画館でバイトしていたからか、アマタは映写機の準備をしていた。
ミコノも一緒。そこで、アマタは自分がアリシアの息子である事を明かす
アリシアが自分を残して、行ってしまった事を、アマタは自分が母親に
とっていらない子だったからだと言う。ミコノはそんなアマタに
「そんな事ない!」と自分はスズシロ家では"できっこない子"だったが
"いらない子"じゃないと、"いらない子"なんて居ない、どこかで誰かが
きっと必要としてくれる、待ってくれる、そしてそれを気付かせて
くれたのはアマタだったとアマタを励ます。
なんか良い雰囲気になったな…と思ったら、アマタ君、ミコノに
一緒に映画を見ようと誘ってくる。

誰にも邪魔されない特等席用意するから…
運命を飛び越える為の翼で…

興奮しちゃったのか、アマタは飛びそうになり、ミコノが
アマタの手を掴む。そんな風にじゃれ合う二人をゼシカが少し
離れた所から見ており、アマタと一緒に映画を見ようと思っていた
ゼシカは悲しみに暮れる… あらら…ゼシカちゃん、ほんと
勝てる見込みがないからなあ… 彼女の悲しい気持ちが悪い
方向へ作用しなきゃいいけど… 

ジン君は…ユノハのやぶれてしまった縫いぐるみを縫っていた…
謝らないと連れて行きにくくなるとか言ってたから、やっぱり
ユノハを連れて行くつもりなんだなあ…
アルテアでは、ミカゲがジンの事をモニターしており、なんか
また企んでる様子…!? 

ジンは縫いぐるみを直して、ユノハに返す。謝るジン君に、
ユノハは、ジンが何を言っていたのかは断じて聞いていない
信じてくれと言い、ジンもユノハを信じる。ユノハは仲直りの
印に二人でアクエリアの舞う空をみませんか?とジンを誘い
ジンはユノハと一緒に映画を見る事に… 縫いぐるみを取ろうとと
したユノハと手がふれて赤面するジン君
ユノハが去った後…
AQ0319_3.jpg
ジン「もしかして…これが合体…」

いや、それは合体じゃない…w

と、ここで、ミカゲが撒いた陰謀の花びらが舞い始める。
ジンの通信機の上に花びらが落ち、通信機が消える。そして、次ぎに
ユノハとの待ち合わせ場所に花びらが落ち、そこに通信機が現れる。
待ち合わせ場所に少し早く着いたユノハがジンの通信機に気付き、
通信機を拾うと、イズモからの通信が入り、カグラが
そっちに向かったから戦闘になる前にレアイグラーを確保して
帰還せよという通信内容を聞いてしまう。そこにジンが現れると
ユノハは思わず、ジンの通信機をポケットにしまい、「どうしたの?」
というジンの問いに「なんでもない」と答える。

AQ0319_m2.jpg

シュレードの演奏が始まり、いよいよ上映会も間近。
それぞれが思い思いの場所で映画を見る。アマタはミコノと
仲良く座って、ゼシカは一人… あうう…。 
上映会が始まり、映画を見るユノハの横顔を見つめるジン君…
ユノハはポケットの中の通信機が気になっている様子。
アマタは大胆にもミコノの手を握り、ミコノもアマタの手を
握り返す。気持ちが高まったアマタは上昇を始め、ミコノも
一緒に上昇、アマタはミコノを抱きかかえ、なんか、ものすごく
いい雰囲気に… シュシュはガン怒りw

そんないい雰囲気になれば、もちろん、ここで邪魔が入るわけで
カグラが次元ゲートを通ってアマタ達の目の前に到着。上映会は
中断し、ジンは思わず「カグラ!」と叫ぶ。
ジンはユノハの手を掴み言う…

ユノハ・スルール!僕と一緒に来るんだ!



今回はこんな感じでした。
ジン君がまたまた可愛すぎましたなあ… どんどん萌えキャラ度が
増していく…。 そして、ユノハも可愛かった。ジン君はユノハを
アルテアに連れて行くつもりだが、それはやめた方がいいと思う。
次元ゲートを通過する事にユノハが耐えられる保証はないし、もし
耐えられずアリシアみたいに仮死状態になったらどうすんだよぉお。
とはいっても、ジン君、完全にユノハに惚れてるからなあ…
とにかく、ジンにはアルテアには戻らずに、エレメントスクールに
残ってもらいたいな! 第一、アルテア界、ただほんとに
種が絶えない為に、女性を必要としているだけで、敵対してるって
わけじゃないんだよねえ、そこらへんの事情を、説明して、
アルテアとヴェーガで仲良くすればいいのに… 
カグラだけが一人、血の気が多いというか…
あと、ミカゲが、創聖のアクエリオンを復活させたいんだっけか。
そしてなんでミカゲは引っかき回すような事をするんだろうか。
ゼシカちゃんがかなりロンリーになっているようだが、彼女が
救済される話はいつくるのかねえ…。

予告見た所、シュレードがまた出撃しているようだった、彼は
大丈夫なのかな出撃して。あと、ジンがユノハを助けようと
頑張るのかしら。タイトルがなんか気になる…ジン君が死ななければ
いいけど。とにかく、カグラにはあんまり暴れないでもらいたいよ。
次回、始まる時間が2時25分という遅さ…

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話・第2話 終末を抱いた神話的禁じられた合体スペシャル
第3話 トキメキ指数☆急上昇
第4話 壁〜conquer oneself〜
第6話 生命のアジタート
第7話 真夜中の少女
第8話 さらけだせ
第9話 男と女のアナグラム
第10話 隻眼の転校生
第11話 野生の召命

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(19) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 19

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ