So-net無料ブログ作成

這いよれ! ニャル子さん 第4話 マザーズ・アタック! レビュー  [アニメ]

nyaruko0501_top2.jpg

八坂家の居候が、ニャルラトホテプに加えてクトゥグアと二人に
なってしまった所で、突然、真尋の母・頼子が40秒で帰ってくると
いう事になってしまった。とりあえず、ニャルラトホテプと
クトゥグアを外に放り出して、家をかたずけるが、片付け終わると
ニャルラトホテプとクトゥグアは家の中に戻っていた…
再び、ニャルラトホテプとクトゥグアをどうにか家から追い出そうと
もみ合っていると…そこに母がついに帰宅…

nyaruko0501_1.jpg
Oh…

必死扱いて母に状況を弁解する真尋だが、ニャルラトホテプと
クトゥグアはそんなの気にせずマイペースだった…

後は続きからどうぞ
 

ニャルラトホテプとクトゥグアは頼子に自己紹介。
ニャルラトホテプのいつもの自己紹介「いつもニコニコ這い寄る
混沌」「クトゥグア」と聞いて、ハッとする頼子、次ぎの瞬間
頼子は真尋さんのフォーク攻撃の10倍の10本のフォークを
取り出し、臨戦態勢。ママ、何事!?

さすがに、真尋さんも、母の臨戦態勢にビビって、ニャルラトホテプと
クトゥグアの事を弁解、ニャル子達も、懸命に弁解し、ついでに
シャンタッ君のキュートな魅力でなんとか頼子を留まらせる。
ニャルラトホテプが真尋の警護をしていると言うと、頼子は
「詳しく聞かせてもらえるかしら」と何やら意味深。
母、いったい何者なんだ?

その頃…どっかの薄暗いオフィスビルの一室では緑髪でメガネの
おんなの人が何やら物騒な事を呟いていた。

了解しました いよいよ全面戦争…
今回こそ徹底的に、根こそぎ奪い尽くしてみせます
nyaruko0501_2.jpg
全面戦争?何の事だ?
とは言っても、なんか大した事なさそうな感じがするんだけどw


ニャルラトホテプとクトゥグアの説明を受けながら、真尋さんに
ずっと抱き付いている頼子。なんでもムスコニウムを補給してるとか…
ムスコニウムww なんとかニウムっていうと色々あるわけだが
なぜか、パンデモニウムを一番最初に思い出してしまうのは私だけではないハズ!

ここで、母・頼子から衝撃のカミングアウトが…!

実はね、母さん、邪神ハンターをしているの!


(゚Д゚)ハァ? じゃ、邪神ハンター?
なんでも、邪神ハンターフロンティアなる本を執筆してる人が
頼子の大学時代のゼミの教授で、頼子は時々、教授に
誘われて邪神ハンティングのお手伝いをしているという事だった。
これは、ちゃんと頼子・夫も知っており、二人の仲はかなり良好
の様子、そんなラブラブな夫婦の事を聞かされ、ニャルラトホテプと
クトゥグアは二人して発情する…。
あと、邪神ハンターはただのアルバイトらしい。

あの緑色の髪の女の人は戦闘服みたいなのに着替えて、これから
ターゲットの確保に向かう!と出撃。誰が狙われているんだろうか
普通に考えれば、また真尋さんだが…?

nyaruko0501_m1.jpg

ニャルラトホテプとクトゥグアは頼子に認められて、晴れてちゃんと
居候ができるようになった。ニャルラトホテプはこれで、真尋との
結婚とかも認められたかと思ったが、真尋には普通に生きて欲しいと
いう母の願いから、結婚とか恋人とかそういうのは駄目だと許しが
出なかったw  ニャルラトホテプのSAN値が下がっていく…
ニャル子のSAN値を下げるとは、さすが邪神ハンターという事なのかね??

お土産タイム!
と言って母が取り出したお土産は、古いゲーム機だった。
なんでも、過去の想い出を買ってるとかなんとか、ゲームが趣味?の母は
古いゲーム機やソフトを集めたりする趣味があるっぽい。
クトゥグアはゲーム好きなので、母と意気投合し、二人はゲームを。
みんなお腹が空いたと真尋に言い、真尋は食事を作る…
母が帰ってきても状況は変わらんのね…真尋さん。

食事作り…ニャルラトホテプが手伝おうとすると、嫌がる真尋さん。
なぜって、食材が怖いから… でも、ニャルラトホテプの料理は
普通に美味しいんだよね?見た目も悪くないし、宇宙の食材使っても
いいじゃん? と、思うのだが、とりあえず、地球の食材を使って
料理する事は許された。

nyaruko0501_3.jpg
さすがの真尋さんも乙女の涙には弱い


翌日…
YES/NOクッションをめぐって、ニャルラトホテプとクトゥグアが
ケンカをしていると、頼子がケンカは駄目よーとニコニコしながら
凄む。母の迫力凄いな、一瞬でニャルラトホテプとクトゥグアは
ビビって、速攻学校へ。

nyaruko0501_4.jpg
ニャルラトホテプのYES/NOクッション。
よく見れば、どちらもYESという代物。
このクッション、グッズで発売しそうだな…?w

一人で登校していた真尋さんは、金髪の人物に出会う。
出会い頭にぶつかってしまた、その子に優しく接していると
その子は「優しいお兄ちゃんでよかった!」と可愛い事を言う。
金髪ッ子、持ってるバッグが星形でカワエエ。


「後悔せぬか」
「自ら望んだ道、躊躇いもない」
nyaruko0501_5.jpg
校門の前で、北斗の拳ごっこをしてるニャルラトホテプとクトゥグア…
何やってんだ?? 


学校での健彦と真尋さんの会話…
「八坂君に同い年の親戚が二人もいるなんて知らなかったよ」
「僕も知らなかったけどね」
「もしかして、まだ知らない親戚がいたりするのかい?」
「そうでない事を祈るよ」

ニャルラトホテプ、クトゥグアに続いて、また一人増える事の
完全なフラグだな。増えるのは、さっきの金髪の子か!

ニャルラトホテプが珠緒に彼氏攻略法を聞いていると、悪寒を覚える真尋…

nyaruko0501_m2.jpg

放課後…
真尋が一人で先に帰ると、まだあの金髪の子が彷徨っていた。
朝からずっと彷徨っていたのかっ 可哀相に… 
真尋は金髪ッ子を連れてファーストフード店に入る。
すると、そこに、ニャルラトホテプとクトゥグアが現れ、なんと
金髪ッ子と知り合い、金髪ッ子の名前はハス太君ハスター・風属性
最高位の邪神だった。その上、女の子かと思ったら、男の子だった。
しかも、二人はハス太君の幼馴染みという… 
宇宙は広いんだろうけど、狭い世界だな。混沌の渦にみんなが
集まって来ちゃってるという感じなのかしらw

改めて、ハス太君に、誰を捜しているのかを聞くと、なんと、ハス太君が
探しているのは、真尋の母・頼子だった! ど、どういう事だってばよ?
そして、四人が座る席のすぐ後ろではあの緑色の髪の毛の女が四人の
話を聞いていた…!


今回はこんな感じでした。
真尋の母、まさかの邪神ハンター(アルバイト)。
とはいっても、ニャルラトホテプとクトゥグアが狩られなくてよかったね。
真尋のフォークは母譲りだったという事かー、遺伝だねえ。
理解がある母親という感じだが、真尋とニャルラトホテプが付き合うとかは
許さないのね、まあ、邪神ハンターだし、息子がその邪神と付き合うというのは
やっぱ駄目なのかね? 頼子に駄目だしされた時はニャルラトホテプは
一瞬落ち込んでいたが、速攻で忘れていたな?w
ハス太君(CV:釘宮理恵)が登場! 可愛い~これで女の子じゃないのかっ
性格もニャルラトホテプやクトゥグアに比べても、かなり普通な感じで
いい子じゃないの~。女の子じゃないのが、ちょっと残念だが、可愛さが
性別を超えてるよな。
それと、緑色の髪の毛の女の人、何を狙っているのかという感じだが
どうやら、ハス太君も頼子を捜している事だし、彼女も頼子が目的
なのかね… どうして、みんなして頼子を捜しているんだろうか~?
と、いう疑問だが、どうせ大したことない理由なんだろうなと推察w

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 第三種接近遭遇、的な
第2話 さようならニャル子さん
第3話 八坂真尋は静かに暮らしたい

nyaruko0501_top.jpg


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(31) 
共通テーマ:アニメ

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 31

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ