So-net無料ブログ作成

氷菓 第十三話 夕べには骸に レビュー  [アニメ]

hyoka0719_top.jpg

クイズ研究会主催クイズトライアルに参加する里志
参加人数が多いので最初は○×クイズの予選。

真のデータベースが誰か…教えてやる!

さすが里志、予選は軽く突破し、壇上で行われる
決勝戦へ。同じく決勝戦へ進んだ囲碁部谷(CV:川原慶久)
里志が囲碁部はどう?と聞くと、谷は「ちょっと面白い
話がある」と言ってくる。なんだろう?

決勝に進んだ人の紹介の時に、壇上で里志は古典部を
猛烈にアピールし、氷菓の宣伝をしまくる。
「たった200円で神山高校45年の秘密が貴方の手に!!」

アピール成功だ!もう優勝なんてどうでもいい!
と心の中で呟きむせび泣く里志…w もう、里志の
宣伝大成功じゃーん、コスプレといい目立ちまくりだったよ。

後は続きからどうぞ

 


一方、千反田はやっと古典部の部室に戻ってきた。
途中で寄ってしまった所でゲットした沢山のグッズと共に…
しかし、里志が古典部の宣伝している事を奉太郎から聞くと
壁新聞部が号外を出しているので、古典部の宣伝をしてくれないかと
かけあってくると、再び部室を飛び出していった。

奉太郎「せわしないな…」

千反田が去った後、千反田が持ち帰ってきたグッズの中から
写真の端っこが飛び出しており、それに気付く奉太郎。
ああっ!奉太郎が、千反田のコスプレ写真を見ちゃうぅうう!

千反田が壁新聞部へ行くと、遠垣内が出てきた。
期間中、2時間に1枚号外を出している壁新聞部に古典部の
事を載せてもらえないかと頼むと、他にも沢山の団体があるので
古典部だけを優先して載せる事はできないという…何か
面白いネタがあるなら載せる事もできるらしいが…
というわけで、壁新聞部からちょっとションボリして帰る千反田… 
すると、千反田に、占い研究部の十文字かほ(CV:早見沙織)
話しかけてくる。千反田家とは昔から仲が良さそうな様子の
千反田。というわけで、千反田は十文字の占いテントに
ちょっと寄る事に。

千反田がタロット占いを所望すると、今、タロットはできないという。
「える、こういうの好きだっけ?」
そう言って十文字が取り出したのは一枚のグリーティングカードだった。
そこには…

占い研究会から、運命の輪は既に失われた  
         
                         十文字

と書かれていた。一人で占いをやっている十文字がちょっと席を
外して帰ってくると、タロットから運命の輪がなくなっており、その
代わりに、このグリーティングカードが置いてあったという。

hyoka0719_1.jpg

「十文字って…なんでかほさんの名字が書いてあるんでしょう?」
「さあ…なんでだろうね?」

で、なくなったカードが見つかったかというと、もちろんまだ
見つかっていない。グリーティングカード以外にも、残っていたものが
あるといって、メモを取り出す十文字。そこには
「文化祭が終わったら返します」との走り書きが。
もう一つ、学祭のパンフレット、「カンヤ祭の歩き方」
置いてあったのだが…

「中身は、出まわってるのとおなじ。そのカードと一緒に
 置いてあったの。最後の、参加団体一言コメントのページを開いてね」


なんか謎な事件が勃発か!? 盗難事件…という感じでもないか。
借り物競走でもやってるのかな? あ、そういえば、前回、アカペラ部
ジュースがなくなったとか騒いでいたアレと何か関係が…?


その頃…クイズトライアル会場ではいよいよ大詰め!
リーチの里志と谷の一騎打ちかと思われたが、最後に
伏兵が現れ、優勝はその伏兵にもってかれたw 
大会が終わると、谷は囲碁部の面白い話の続きを話し出す。

「碁石がいくつか盗まれたんだ」
「へえ~、なくなったんじゃなくて、盗まれたんだ?」
「碁笥に、"囲碁部から碁石を頂いた"って犯行声明が入ってた。
 全部を使うわけじゃないから、十石ぐらい持って行かれても気付かんのだがな」
「そんなもの盗んでどうするのかな」
「そりゃもちろん、五目並べでもするんだろう」

hyoka0719_2.jpg

里志はあまり興味がわかなかったようだ。そして
「他の部員の冗談でしょ」と言って席を立つ。谷君はどうしても
里志と勝負をつけたいらしく、次ぎに里志がエントリーする大会を
訊いてきた。里志は面倒くさそうに、明日のお料理研の大会に
エントリーする事を告げた。 谷君、里志にかなりライバル意識
あるのね、若干面倒くさい人だな…w

hyoka0719_m1.jpg

里志が「奉太郎は真面目にやってるかな?」と思った時、
古典部の部室では、奉太郎が一人、千反田のコスプレ写真を
凝視していた。すると、そこにお客が! 里志の宣伝効果で
やってきた客らしく「カンヤ祭の語源が載ってるのってコレ?」
と言ってきた。おっ 声が杉山紀彰じゃないか!
奉太郎はその上級生のズボンのチャックが開いている事に
気付き、指摘する。チャックの部分が破けているらしく、困っている
先輩に、あのワッペンについていた安全ピンを取り外して
使ってくれと渡す奉太郎。先輩は、お礼にけっこうしっかり
出来た水鉄砲をくれた。

hyoka0719_3.jpg
万年筆→ワッペン→水鉄砲… 
やっぱりわらしべ長者みたいになってきた!?

先輩、園芸部で焼き芋をやっていて、万が一、火事になった時の
火消し用に水鉄砲らしいが、火が出たら水鉄砲じゃあ…w


漫研部では客が誰も来ないと、河内先輩が文句を言い出していた。
漫画のレビューなんか無駄だと言う河内先輩と摩耶花が
言い争いになり、二人の間で激論が交わされた。えっ何この展開w
かなり熱い言い争いのような状態になり、最後、摩耶花は
明日「夕べには骸に」という漫画を持ってくるから、それを
読んで欲しいと河内先輩に言った。この漫画のタイトルを
出した時、河内先輩の表情がちょっと変わったが…?
言い争いが一段落して、ふと周りを見ると、さっきまでお客が
一人もいなかったのに、お客さんが沢山居る! どういう事だ??
摩耶花は気をとりなおして、「いらっしゃいませ!」と笑顔で接客。

漫研の前まで来た千反田は変なポスターが外に張られて
いるのを目にする。そこに部長がやってきて、ポスターを
剥がすが…

hyoka0719_4.jpg
何コレww 

千反田「あの、これは?」
部長 「もう終わりました。あした、またやりますので是非来て下さいね」

な、なんですとー!?
つまり、さっきの摩耶花と河内先輩の激論は、イベントの一つだったと?
でも、摩耶花はその事を知らない感じだったな。河内先輩や部長は
もちろん知ってたわけだろうけど…w 

hyoka0719_m2.jpg

夕方…古典部の部室にみんながやっと集合
里志の宣伝効果で14部も売れた。 里志は次ぎの日も
頑張ると意気込む。 千反田は十文字から聞いた事が
気になっていたが、壁新聞も他の部室に文集を置かしてもらう事も
成し遂げられなかった為に言い出せなかった。 

奉太郎「大変よろしい」

明日のお料理研の大会が3人一組じゃないと出られない事を
知った里志は、千反田と摩耶花と共に参加することに。
里志は料理に自信があるらしい。
と、ここで、奉太郎が千反田の写真を見てしまった事がバレた。
hyoka0719_5.jpg
非常に気まずい空気になる二人

ここで、奉太郎が「写真可愛かったよ!」と気軽に受け流す
テクニックがあればよかったんだが、もちろんそんなものは
ないので、ただただ、黙ってモジモジするだけという…w 


夜…
摩耶花は河内先輩に持ってくると言い放ってしまった漫画
「夕べには骸に」を探していたが、部屋のどこを探しても
見つからない…

どこにもない…なんで?


今回はこんな感じでした。
なんか問題が起きてきましたね。
謎の盗難事件が勃発してる!
前回のアカペラ部のも、一連の謎の盗難事件の一つでしょう。
アップルジュースがなくなったと言ってた時に
「何、その紙?」という言葉も聞こえてきてたから、きっと
犯行声明が置いてあったのかな?

という事は、現在わかっているだけで…

●アカペラ部のジュースの盗難
●囲碁部の碁石の盗難
●占い研究部の運命の輪(タロットカード)の盗難

全部、犯行声明のようなメモが添えられていた事から
関連性があるっぽいけど、今のところどういう意味があるのかは
全然わからないな… 千反田、今は占い研究部の盗難の
事しかしらないけど、もし、他の件についても知ったら
「気になります!」を止める事ができなくなると思うw

それと、万年筆から始まったわらしべ長者的な流れも
気になる。今は水鉄砲になってるわけだね、これも
事件に絡んでくるのかな…? 

漫研のイベントはどうなるのだろうか、摩耶花が持ってくると
言っていた漫画が見つからないとなると、摩耶花に勝ち目は
なさそう?? でも、あれイベントっぽいからな…摩耶花も
真面目になりすぎるのも可哀相な感じが…。

色々と気になりますねー 次回が早く見たい!

前回までのレビューは以下からどうぞ
第一話 伝統ある古典部の再生
第二話 名誉ある古典部の活動
第三話 事情ある古典部の末裔
第四話 栄光ある古典部の昔日
第五話 歴史ある古典部の真実
第六話 大罪を犯す
第七話 正体見たり
第八話 試写会に行こう!
第九話 古丘廃村殺人事件
第十話 万人の死角
第十一話 愚者のエンドロール
第十二話 限りなく積まれた例のあれ

hyoka0719_6.jpg
京アニショップのCM可愛い…


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(28) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 28

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ