So-net無料ブログ作成

這いよれ! ニャル子さんW 第3話 超邪神黙示録 レビュー [アニメ]

nyaruko0422_top.jpg

セラエノ図書館を襲った二人の賊が今度は地球のミャンマー
居る事が判明し、みんなで巨大化したシャンタッ君に乗って
現場・古代都市・アラオザルに向かう!

アラオザルに到着すると、なぜか珠緒に超ハァハァ声で
電話して、真尋となんかしているかのようなフリをする
ニャルラトホテプ。なぜ…
実はそんな電話をわざわざしてる場合ではなく周囲を
謎の生物たちに囲まれまくっていた。
どうなってるのw

 

ニャル子達は戦いへと…
「私達の戦いはまだ始まったばかりです!!!」
nyaruko0422_1.jpg
いきなり打ち切りエンドみたいな始まり方でワロタw

\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!
\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!


CM明けるともうさっきの戦いは終わっていた
ニャル子達はアラオザルの最深部に乗り込む。


ニャル子は借りていたセラエノ図書館に返しにいったハズの
"はての国"を返していなかった。もしかして、ニャル子が
もってる本が連中が探していたのじゃないのか?と真尋に突っ込まれる。
ニャル子「はっはっは、まさか! メタルマサカー!!」

なんだか今回は全体的に最終回っぽい設定メイン?

と、そこにツァール星人とロイガー星人が現れる。
「ジャッジメントですよ!!」
nyaruko0422_2.jpg
ん?風紀委員?



やはり今回は打ち切りシリーズを狙っているらしい…
nyaruko0422_3.jpg
真尋さんに怒られた
nyaruko0422_4.jpg
打ち切りエンド特集ここまで?

ニャル子とクー子は問答無用でツァール星人とロイガー星人を攻撃…
真尋「事情聴取とかしなくてよかったのか?」
ニャル子「いいんですよ。悪・即・斬です!」
それがニャル子の信念なのかw

吹っ飛んだかに見えたツァール星人とロイガー星人だったが
吹っ飛んではいなく、なんと2体が合体し、ツァールロイガー
なってしまった。半分半分でなんかキ気持ち悪いぞ。
ルナジョーカーかっ

ツァールロイガーが持っている大いなる遺産が突然光りだし
その光りは真尋さんのポケットを指し示す。何が入っているのかと
思ったら、真尋さん、セラエノ図書館から「邪神様のメモ帳」
持ってきてしまっていた。ゴタゴタした時に、つい持ってきて
しまっていたという真尋さん…
nyaruko0422_5.jpg

ツァールロイガーは邪神様のメモ帳をとりあげると、持っていた
大いなる遺産でノートに何やら書き込み始めた…
大いなる遺産ってペンだったのw

「この本は対になるペンで書き込むとその設定通りの
 邪神を生み出すドリームノートなのだ!!」
nyaruko0422_6.jpg
ドリムノート!!!
ウイングマンの主題歌、今でも歌えるぜ…!


ツァールロイガーが邪神様のメモ帳から生み出したのは
邪神アラオザル!!
nyaruko0422_7.jpg
え…これ、ドラゴンボールでサイア人が満月見ちゃうと
なっちゃう巨大猿にそっくりじゃん…w

ツァールロイガーが邪神様のメモ帳を狙っていた理由…
宇宙連合が希少邪神の繁殖や一種絶滅危惧邪神規定を
解除した事でツァールロイガーが所属する邪神保護団体
「スペースティンダロス」は保護すべき邪神がいなくなり
寄付金が得られずに組織消滅の危機になってしまった為
それならば、保護すべき希少種を自ら作り出そうと目論んだのである。
名付けて「非実在邪神計画」


ツァールロイガーを倒す事は容易かったが、作り出された大猿は
ツァールロイガーが大猿に命令を聞くだけの知能を設定し忘れた為に
ツァールロイガーの命令は聞かずに暴走状態になってしまう。
ニャル子とクー子はすぐに変身して、大猿を倒そうとするが
ものすごい堅い上に途中から怒りモードで黄金猿にチェンジ。
ニャル子はシャンタッ君に真尋警護を任せて、ハス太にも
戦うように促す。すると、なんとハス太は本気モードにチェンジ…

ハス太君、変身完了
「王の判決を言い渡す。死だ!!」
nyaruko0422_8.jpg
ワロタw
声は関智一!!

ハス太、ニャル子、クー子は3人の合わせ技、宇宙CQC AtoZ
大猿の腹部に巨大な穴をあけるが、大猿はすぐに穴の部分や
失った腕を再生させ、再び起きあがってくる。
不死身の邪神に流石のニャル子もピンチの陥ってしまう。
その時、真尋さんの前に邪神様のメモ帳と大いなる遺産ペンが
落ちてきた。何かヒントがないのかとページをめくると…

これがアラオザルの設定…
nyaruko0422_9.jpg
き、汚いww
ツァールロイガー、子供かっ

真尋さんは大いなる遺産ペンに消しゴムがついているのに気付く…
「まさか…」とその消しゴムを使って設定を消し始めると
アラオザルは苦しみ始め、最後には消滅していった… 
あっけない…そして最後まで思いっきりドリムノートまんまだった。


後日…
ツァールロイガーと邪神様のメモ帳は惑星保護機構に引き取って
もらう事に。宇宙警備隊がなんたら…の下りの事なんてすっかり
忘れていたけど、結局、ニャル子がまだ返していない本が
そっちの事件の方にとっては重要アイテムだったらしい…
なんじゃそりゃ!!

あ、エンディングが新しくなった

nyaruko0422_m1.jpg

今回はこんな感じでした
ハス太君の青年モードは驚きでしたね、何が驚きって声が
関智一。青年モードのハス太君、仮面みたいなのしてたけど、
なんで仮面してたの? 目しか見えなかったけど、あの仮面の
下は相当な美青年だったと思われ… フルで顔見たかったな!!
そして、いつものように酷い結末…w 
まさかあの邪神様のメモ帳が重要アイテムだなんて、前回
これっぽっちも感じませんでした。いつものなんでもない
パロディの一つ(神様のメモ帳の)としか認識してなかったので
それも驚きでしたね。その上、最後には突然、ニャル子の本の
方も重要アイテムだったとかなんとか…
今回に教訓があるとしたら、図書館には本をちゃんと返そう!
ですね。

前回までのレビューは以下からどうぞ
第1話 進撃の邪神
第2話 セラエノ図書館戦争


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(7) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ