So-net無料ブログ作成

Free! 3Fr 理論のドルフィンキック! レビュー [アニメ]

free0718_top.jpg

あー…やっぱりまだ4月なんだー…
そりゃ4月の屋外プールは寒いですよね。
遙は風邪気味になってしまったが、誰かが噂をしてるんじゃね?と
自分が風邪を引いている事を認めない。 
大好きな水で風邪を引くなんて、彼にとっては許せないのかw

凛は無事、鮫柄水泳部に入ったそうだ!

これで大会で凛に会える、またリレーに出ようと渚が
遙に言っていると、リレーやるにもあと一人部員がいないと
という事に気付く…

そこで竜ヶ崎怜君の出番ですね

 
 


竜ヶ崎怜と同じクラスで、同じ電車通学。電車内で怜に
会ったので、また水泳部に勧誘してみるが…
「僕はすでに陸上部に入っているので」
free0718_1.jpg
また断られた

怜は一駅前で降りて、そこから学校まで走って通っている!
そんな怜にますます興味津々の様子の渚。

屋外のプールが使えない時はどうするのか…
江ちゃんが近くのスポーツクラブのプールはどうかと
提案したが、部費からは払えないとあまちゃんから却下される。
じぇじぇっ…

実績がない新設のクラブにそんなに部費は出せないという事で
とにかく部員をあと一人集めて4人で大会にでも出て実績を
出せば…という話になり、早く泳ぎたい遙がついに自ら動く…!

「これやるから、水泳部に入れ」
free0718_2.jpg
いらねぇええええええw

渚「あちゃー…」
真琴「だめだ…あれが今のハルの精一杯」

とにかく、あの岩鳶ちゃんマスコットは逆効果だと…w


やっぱり渚はが気になる。
その上、渚は竜ヶ崎怜の名前がという自分達と同じような
男なのに女の子みたいな名前というところに刮目…
「これって運命だと思うんだ!!」
free0718_3.jpg
た、たしかに…w

怜の筋肉を見た江ちゃん…
「すごい三角筋…」
free0718_4.jpg
筋肉フェチ発動!

なんかブツクサ言いながら走り高跳びをする怜君だが
そのフォームはとてもキレイで、あれならキレイな
飛び込みをするのでは!?と水泳部員達の期待はますます
高まる。特に渚は、江ちゃん並みに目をキラキラさせて
怜を見ていた。


部活後、駅のホームで怜を待っていた渚。
渚「おーい、怜ちゃん!」
怜「れ、怜ちゃん!?」
free0718_5.jpg
照れてるw

「僕は美しいスポーツにしか興味ありませんので」
という理由で断られる。彼にとって、走り高跳びは彼の
理念を最も美しく具現化できるスポーツらしい。
人間は陸で生きる生物なのに、なんで水の中でスポーツを
しなければならないのか、意味がわからない!と力説する怜君。
なんか、やけに水のスポーツ嫌ってるけど…まさか…w


遙はやっぱり絵が上手い!
free0718_6.jpg
美術部が欲しがるはずだよ…

真琴はこの前、笹部コーチから凛と遙の勝負の事を聞いたという事を
明かして、また凛と勝負になってもいいのか?と遙の意志を訊く。
遙は昔の事だし、また凛が泳ぐ気になっているから…と答え、
真琴はちょっと嬉しそう。 

free0718_m1.jpg

怜の問題…
怜は頭で計算して飛んでおり型にはまりすぎている、
今のままじゃ記録は伸びないとコーチから注意を受ける…
フォーム理論みないなのをブツブツ言いながら飛んでいるからなw


江ちゃんが一肌脱いだ!
といっても水着になったのではなく、なんと鮫柄との
合同練習を取り付けてきたのだ!!
鮫柄の部長の御子柴君は江ちゃんの事を気に入っているので
江ちゃんの頼みとあらば断るわけもなかった…w
「いいじゃないか!是非やろう!!」
free0718_7.jpg
御子柴君チョロいぞ…


合同練習というからには最低でも4人必要…
というわけで、ますますもう一人の部員を
確保しなければならない岩鳶高校水泳部。


新キャラキタ――(゚∀゚)――!!
free0718_8.jpg
似鳥愛一郎(CV:宮田幸季)
鮫柄学園水泳部・1年生
似鳥君は小学校の時の大会にも参加しており、凛が遙達と
一緒に参加したレースが素晴らしかったと凛に言ってくる。
そっか、他の人の目にも彼らが素晴らしく映っていたのか…。


次の日…
渚は怜を水泳部にスカウトする為に、朝一緒に走ってみる。
「水泳も理論と計算でかっこよく泳いで欲しいんだ!」
と説得、水泳は美しくないと言う怜に遙の泳ぎは美しいと言うと
怜は興味が出たようで、今度の合同練習に仮入部でいいなら
参加してもいいと言ってきた。おおっ
「ただし、条件があります… 僕は泳ぎません」

(゚Д゚)ハァ?
やっぱり、怜ちゃんは…ww


合同練習の日…
鮫柄学園の1年生と一緒に合同練習という事になったが
泳がない怜を「水着を忘れてきた」とテキトーに誤魔化そうと
すると、御子柴部長はそんなのは許さず、鮫柄学園水泳部の
予備の水着を貸すから着替えてこいと言われてしまう…

というわけで、渋々水着に…

ブーメランパンツ…ww
free0718_9.jpg
ちょっっ予備の水着小っさ…


凛が練習を見ているのに気付き、その視線の先を追う江ちゃん。
その視線の先には、の姿が…!
free0718_10.jpg
江「やっぱり気になるんだ」

とりあえずタイムとりながら一本ずつ泳ぐという事で
真琴と渚が次々と泳ぐ。いよいよ怜の番だが、何か様子が…
ここはもう覚悟を決めて泳ぐしかないわけだが…w

スタート台につく怜。自分の中で理論をおさらいし
いよいよ水に… 

飛び込みのフォームはキレイだったのだが…
free0718_11.jpg

だが…
free0718_12.jpg
落ちたww
ワロタ…

「ええええええっっ!?」
free0718_13.jpg
( ゚д゚)ポカーン

しかも、この後、浮いてこなかったので、遙達に助けられる怜…
泳げないと言えなかったのは美意識に反するからだと怜は言う。
ショボーンな状態の怜だが、練習は続き、遙の番がやってきた。

遙が飛び込んだ瞬間から視線を奪われる怜
free0718_14.jpg

理論じゃない…
計算でもない…
力強い何か…
僕にはない何か…
僕も…僕もあんな風に!!
free0718_15.jpg
遙の泳ぎは怜の気持ちを動かした!
泳ぎで人の気持ちを動かすとか凄いな…

free0718_m2.jpg

後日…
何かスッキリした様子の怜の走り高跳びの練習風景を
見学している水泳部部員達。怜は理論や計算じゃなく
もっと自由に!と、思いっきり飛ぶ…

「パッ」と開いた…
free0718_16.jpg
なんかわからないけど、すごいフリーダムを感じたw

フリーダムに飛んで見事に失敗。
失敗した後、怜は見学していた遙達の前にやってきた。


怜「僕も七瀬先輩みたいになりたい。あんな風に自由に…」
遙「自由じゃない… フリー」
怜「ふ、フリー? 
  とにかく正式に水泳部に入れて下さい!!」

怜君、正式に水泳部に加入キタ――(゚∀゚)――!!


「でも、一番最初に僕を誘ったのは君なんですから
 ちゃんと責任取って下さいよ。渚君…」
free0718_17.jpg
ワロタ… おまいは嫁か。


今回はこんな感じでした
メガネ加入きましたわぁ~!
しかし、まさかカナヅチだとは… いや、なんかやけに
水泳を毛嫌いしている所とか、怪しいとは思っていたが
本当にカナヅチだったのねえ…。 
遙の泳ぎは、怜の心を動かしたわけだが、練習をがっつり
見学していた凛は遙の泳ぎを見てどう思ったのだろうか。
泳ぎというより、凛が遙の事をどう思っているのか。
また、以前のように笑顔で笑いあえる友達同士になれる日は
くるのかな? 
怜の加入は、渚の功績も大きいですが、まさか、最後に
怜が「責任取って下さいよ」なんて言うとは…
あれ、完全にギャルの台詞よね。
ギャルといえば、江ちゃんは今回も筋肉萌えしまくって
ましたな…w 

これで水泳部4人揃った!
これ以上は部員増えないのかな?
しかし、怜がカナヅチスタートって、今後ちゃんと
上達していくのかな? ある程度彼も速くなってくれないと
大会でリレーとかで勝負するにも困っちゃうよね。
とりあえず、怜の今後の成長に期待…!
予告でも怜がブーメランパンツだったんだけど…
もしや、今後も怜君は小さな海パンがデフォルトに…!?
面白すぎる…w

前回までのレビューは以下からどうぞ
1Fr 再会のスターティングブロック!
2Fr 追憶のディスタンス!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(36) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 36

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ