So-net無料ブログ作成

Free! 7Fr 決戦のスタイルワン!  レビュー [アニメ]

free0822_top.jpg

県大会まであと日!
遙のタイムは自己新記録を更新中だが渚はイマイチ?
それでも地獄の合宿を経て、みんなそれぞれが上達したようだ。
江ちゃんはやっぱりコーチがいた方がいいと言うが
遙は必要ないと言う。真琴も「ま、確かにハルには必要ないか」
今の遙にはコーチが必要ないと言う…。

それは遙がコーチなんか必要ないくらいに仕上がってると
いう意味なんだろうか。こりゃ大会期待できる??

 
 

凛の悪夢…
free0822_1.jpg
遙の家を訪ねて来たら、遙に「俺はフリーしか泳がない」と
言われ、後を追いかけたらプールで勝負しようと言われ気付けば
遙がいつの間にか、少年時代の父親になっていて、今度は
その父親を追いかけてトンネルを抜けると、葬列…そして
幼い頃の自分と江ちゃんも葬列に参加していて、幼い頃の自分が
振り向いて凛に向かって何かを言う…
夢なので脈絡が・・・・w

よくわからんが、夢が怖いな…w
目覚めた凛は…
free0822_2.jpg
こんな表情だもの。
幼い頃の凛は何て言っていたんだろうか?
にとりんが心配そうに「先輩どうかしましたか」と覗き込んできた。
似鳥君はうなされていた凛を凝視していたのか・・・


合宿の写真…
free0822_3.jpg
怜ちゃん顔に落書きされてるしw


心霊写真!?
free0822_4.jpg
いや違う。
ヒアルロン酸パック中のあまちゃん先生だった…w
じぇじぇっっ・・・・

江ちゃんは鮫柄水泳部の写真も撮ってきており、その中には
凛が写った写真も。江ちゃんは鮫柄水泳部のデータもとってきていて
凛はフリーの100mにエントリーしているのだという。
凛の写真をジッと見つめる遙はいったい何を考えているんだろうね…。



似鳥君は不満…
「なんでフリーの100しかエントリーしないんですか?
元々専門はバッタだし、すごい記録だって持ってるのに…」
free0822_5.jpg
そりゃ、遙と勝負する為だよ。
でも、他の種目でもエントリーしたっていいのにね?
それだけ遙との勝負にこだわっているんだろうけど。

似鳥君の不満顔
free0822_6.jpg
にとりんから見たら、なんでもできるはずの凛がフリーの100に
しかエントリーしてないとかは、もどかしいと感じるのだろうか。


岩鳶水泳部…
今大会ではみんな個人種目にしかエントリーしていないが…
「できれば僕もリレーに出てみたかったな…」
free0822_7.jpg
リレーのタッチの瞬間が美しいと目を輝かせて語る怜…w
岩鳶水泳部、みんなでメドレーリレーに出ればいいのにね?


遙のおみくじの結果…
半吉
free0822_8.jpg
なんだ半吉ってw
「待ち人来たる」が印象的。


似鳥君の不満は続く…
やはり似鳥君は凛が気になってしょうがない。
凛が遙との勝負の為にフリーの100にしかエントリーしていない
というのは、悔しいと自分の気持ちを吐露する。実力が足りない為に
好きな種目にエントリーできない自分に比べて、凛は他の種目にも
好きにエントリーできるのに…と自分の実力のなさが悔しいのだという…。
そんな似鳥君の気持ちを知った凛は「お前には持久力がある。フリーの
100より400の方がずっと向いてる」と優しく声をかける。

嬉しそうなにとりん
free0822_9.jpg
それにしても、似鳥君は、凛が練習している時はプールサイドで
タオルを持って待っていたり、凛のトレーニングのサポートしたり
凛が遙に会いに行くのではと疑ったり、まるで先輩に恋をする乙女のようだな。
おまいは乙女か!!と思わず突っ込みたくなるよ。

free0822_m1.jpg

凛は似鳥に試合前に父親の墓参りに行くことを明かす。
凛の父親は子供の頃、岩鳶で一番泳ぎが上手く、数々の大会で
優勝したりしていて、将来オリンピック選手になる事を夢みていた。
でも結局、その夢は叶わず結婚し凛が生まれ、父は漁師になった。
ある夏、大きな台風が来て大勢の漁師が亡くなった時、凛の父親も
その犠牲者の一人だったという…。 そっか、だから、真琴の
トラウマの事も知っていたわけだな。


俺は親父の果たせなかった夢を叶えたい
その為にどうしても超えなきゃならないヤツがいる…
アイツは凄い力を持ってるのにただ水が好きだとか水を感じたいとか
訳わかんない事ばっかぬかしやがって、記録や優勝の為に泳ごうとしない。
そんなヤツに俺は…

アイツに勝たねえと俺は前に進めねえんだ
free0822_10.jpg
まあ、凛が遙との勝負にこだわる理由はわかるが
水泳留学して、ずっと本格的に水泳やってて、今は名門の
水泳部でガッツリやってるんだから、さすがに今は遙に勝てるだろw
かたや遙達はコーチもいないし、自己流でやってて、その上
長年のブランクがあるんだし。


大会当日キタ――(゚∀゚)――!!
free0822_11.jpg
凛はお墓参りをし、亡き父の墓に「俺は絶対勝ってみせる」と誓う。
どう考えても絶対勝てるでしょw


大会の雰囲気に心躍らす岩鳶水泳部!
free0822_12.jpg
遙は無表情…w

大会一日目のプログラム、午前中はフリーからスタート。
遙は予選4組目で、なんと凛と同じ組、隣のコース
泳ぐことになっていた。順番はエントリーする時の申告タイム順
なので、順番的には二人は互角に近い!? えええ!?
各種目ごと、タイム順に上位8名が決勝に進出し上位大会に
出場する事ができるという。


タケノコの渚…
有名選手には二つ名のようなものがついているらしく
渚も自分に名前欲しいと言い出す。最後の方でグングン
伸びる渚にちなんで、タケノコの渚なんてどう?と江ちゃんは言う…

江ちゃんは鮫柄以外の他の高校のデータも色々とっており
ノートにはビッシリとデータが!筋肉データも…
「やっぱり生で見る筋肉は凄い!」
free0822_13.jpg
他校の男子の筋肉に江ちゃん大興奮w 


集合場所へ向かう途中、凛が廊下で遙を待っていた!?

「約束通り来たぞ」
free0822_14.jpg

「当然だ、俺もお前に合わせてエントリータイムを落としてやったんだ」
free0822_15.jpg
ええええ!?
何それぇ…。っていうか、それなら、凛は当然、遙より
速いんじゃないの。それにしても、隣のコースで泳ぐまで
ドンピシャでタイム揃えてきたとか、どうやったんだ?
予め遙のタイム知ってたってことだよね? いつ探りいれてたんだ??


遙「そんな必要はない。決勝でも戦える」
凛「それまで待ってらんねえんだよ。それにお前が決勝に
  残れるかは…わかんねえしな」
遙「・・・・」
凛「他はどうでもいい。俺とお前の勝負だ」

「楽しみにしてるぜ…」
free0822_16.jpg
そんなに遙に勝つのが楽しみなのかねえ…
もうやる前から勝敗はわかってるような勝負だと思うんだけど。


そんな、遙に勝つのが楽しみでしょうがない凛に対して遙は…

「今日で自由になれる」
free0822_17.jpg
あ、やっぱりそういう風に思ってるんだ。
そりゃそうだよねえ… 自由に泳ぎたいだけなのに凛に
絡まれて、彼の為に大会に出るようなものだしねえ…。


free0822_m2.jpg


いよいよ遙と凛が出る組の試合が始まる。
あー、やっぱり凛の方が全然速い… ターンした凛がまだターン前の
遙と目あっちゃってるよ!? ここで遙は危機感を覚えたのか
最後は猛烈に凛を追い上げたが、勝負はもちろん凛の勝ち。
凛が1位で遙が2位。タッチの差のように見えたが、その差は
大きく、なんと遙は予選落ちしてしまった…orz

シャー!!!
free0822_18.jpg
そんなに嬉しいのw

「先輩!!!」
free0822_19.jpg
おまいは乙女か…w


「ハル!俺の勝ちだ!」
free0822_20.jpg
そんな勝ち誇らなくても…


しかも、その後の凛の言葉が酷い


「これでもうお前と泳ぐ事はねえ。二度とな」
free0822_21.jpg
(;´Д`)エー


その時、遙の表情は…
free0822_22.jpg
(;´Д`)・・・・


今回はこんな感じでした。
この勝負…凛が勝って当たり前だと思うんですよ。
水泳留学して、水泳の名門通って、立派なコーチの元で
ずっと泳いできた凛と比べて、遙はブランクもあるし、コーチもいないし…。
いくら最近練習を積んできたからって、そんな本格的にずっと
やっていた人に勝てるわけがない。だいいち、戦う前から、凛は
遙と戦う為にエントリータイムをわざと落としたんでしょ?
そんなの最初から勝負は決まっていたじゃないですか。
それなのに、凛は遙に勝って、あの歓喜っぷり。その上、もう
二度とお前と泳ぐ事はねえ…だと? 
「お前は俺の為に泳ぐんだ」
とまで、遙に言って遙を半ば強要したような形なのに、その
言い方はないんじゃないの。そりゃ、遙もショックで目が
濁るわ…w これで、逆に遙の闘争心に火がついちゃうんだろうか?
それにしても、エースの遙が予選落ちとか、他の成績も
期待できないな… まあ、できたばっかりの弱小水泳部だもの
こんなものだと思うんだけど、渚や真琴、怜はどんな成績を
残すんだろうね? 次回のサブタイ、逆襲のメドレーだけど
もしかして、岩鳶水泳部、メドレーリレーにエントリーするのか?
それとも、渚達が奮起して、いい成績を残すのだろうか。

凛の最後のあの言葉、あれが彼の本心じゃない事を願いたいわ…
凛には昔のように遙達と仲良くやって欲しい。ライバル関係で
あっても、友人であって欲しい。そして、遙には、凛に勝って
欲しい!! 

Free!、展開がますます面白くなってきた。
早く次回が見たい。

余談だけど、スイミングクラブではすごく速い方で、意気揚々と
大会とかに出てが成績は大したことなかった・・・っていう経験あるから
遙が大会で予選落ちしたのも見ていて、現実的だなーって思った。

前回までのレビューは以下からどうぞ
1Fr 再会のスターティングブロック!
2Fr 追憶のディスタンス!
3Fr 理論のドルフィンキック!
4Fr 囚われのバタフライ!
5Fr 試練のオープンウォーター!
6Fr 衝撃のノーブリージング!


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(32) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 32

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ