So-net無料ブログ作成

ガンダム Gのレコンギスタ 第6話 強敵、デレンセン! [アニメ]

Greco1101_top.jpg

クリム中尉がアメリア軍に入隊しろと言ってきても
キャピタル・ガードの生徒としては受け入れられない。
しかもキャピタル・アーミィが攻撃してくれば出撃しなければならなくなっ
コアファイターのまま出る事になれば、それは地獄の体験になった!

前回のGレコ!&ベルリ君のぼやきからスタート。
地獄の体験ってほど地獄じゃないと思うんだけどw
前回地獄の体験をしたのはマスクとハッパさんだろう。


 
 

Greco1101_m1.jpg
操舵士のお姉さん、なんでいつも一人だけ外国人っぽいのw
彼女の口調聞いていると笑ってしまう。
戦い前の歯磨きタイム・・・「歯茎のマッサージは・・シャコシャコ」
あれ、宇宙慣れしてるハズのラライヤちゃんが宇宙服のメット部分を
外して~とか言ってるw 要するにラライヤの態度は気分次第。

「G-セルフで逃げ出す事を考えているんですか?」
「ハッパさんは僕を出すつもりでいるんですよ」
「今度は私もG-アルケインで出ますから」
会話がかみ合ってないように見えるけど、これ訳すと
「G-セルフで逃げ出す事を考えているんですか?」
「僕はハッパさんから出撃するように言われているので逃げませんよ」
「今度は私もG-アルケインで出ますから、見張ってますよ」
という感じだろうか。いつも会話がかみ合ってないように思える時は
こうやって自分で訳して考えている。

ベルリのお母さん、キャピタルなんちゃら全体で厄介者扱いっぽいような・・
ジュガン・マインストロンなんかベルリママンが文句言ってきたら
「ババアめ」とか言ってたぞ。ベルリママンの立ち位置がイマイチわからんよ。
キャピタル・タワーの運行長官ってなんか何も権限なさそう・・。

「今回の作戦で自分の教え子であるベルリ・ゼナムを救出してみせる!」
デレンセンさん意気込んでるな・・ 今回の作戦のメイン部分は
やっぱりベルリ君救出なの? ベルリ君、メガファウナ滞在を楽しんでいるというのにw

セグウェイ出てきてワロタw まさかのセグウェイ移動!
ナット内の町の移動中に市民にモノ投げられるデレンセン達。
キャピタル・アーミィ嫌われてる。

ベルリママンはデレンセンが到着したアンダーナットにもモニター越しに文句を
言ってきていた。そんなママンにデレンセン大尉はベルリを取り戻してみせますと
笑顔で対応。あ、向こうでまたジュガンと言い争ってるなママン。
今回の戦いは雪辱戦らしい・・

ベルリ君、いちようキャピタルタワーに帰ろうとはしてるのかな・・・
なんかよくわからんがノレドに指示出してた。で、ノレドはそれを聞いて
「ラライヤ、おしっこしておこう」とラライヤをトイレに連れて行こうとする。
すると、ラライヤは「ふんだ!ふんだ!ふんだ!」とチュチュミィを持って主張。
ん?つまり、ラライヤはウンコがしたいという事か。
相変わらず下半身事情が生々しいぜ。

今回G-セルフにはアメリア一の研究者達が建造した新兵装を取り付けてある。
ビームを反射させるものでモンテーロには付けられなかったとクリム君がボヤッキー。


「デレンセン大尉、よろしく頼みます」
「お任せください」
Greco1101_maman.jpg
デレンセン大尉の( ´∀`)bグッ!が爽やか~
ママン、ジュガンとの言い争いやっと終わったぽ



Greco1101_m2.jpg
G-セルフの新兵装・リフレクターの起動方法とかチェックするベルリ君。
クリムはリフレクターを装備したんだから自分の盾になってもらうとか言ってる。
出撃前は慌ただしい。ノレドとラライヤはフライスコップに潜り込み完了。
油断すると地球に自由落下しちゃうぞとアイーダが注意すると、ベルリ君は
「高高度グライダーの実習もやりました」と返答。

リフレクターは使わない時はたたんでおけ!とハッパさんから言われ
リフレクターをたたむベルリ、出撃しすぐにフライスコップに乗り移る。
なるほど、このフライスコップにノレド達が乗ってるのね。
ハロが騒ぐのでノレドが「我慢すんだよ!」とハロに言うと、ラライヤが
我慢という言葉に反応・・「我慢・・ずっと我慢・・ずっと、ずっと・・」
ラライヤ、過去に何かをずっと我慢していたのかな 便意だったら笑えるが。

操舵士のお姉さん、舵握りながらスクワットしてたw 


Greco1101_m3.jpg
「北極側の地平線の向こうの撮影をするためには・・・!」
おっリフレクター広げたらG-セルフの色が紫になったぞ! 
ベルリ君、撮影が目的なのかい。どうやら、ベルリ君は軌道上にいる
アメリア軍の撮影をするのが目的らしく、撮影したデータをメディアに記憶・・
えっ あの謎のペンダントってメディアだったの!?
ベルリ君、何気にスパイ活動してるんだな。

いよいよ戦闘開始。上から下からしかけてくるキャピタル・アーミィ。
ビームを食らったリフレクターが反応して驚くベルリ君。
「なんじゃとて!?」
なんじゃとてって何じゃとてw

デレンセン大尉、G-セルフめがけて突進。
「完全に海賊のモノに成り下がったか!」
デレンセン大尉、まさかのそのG-セルフにベルリ君が乗っているとは
つゆ知らず。うわっフライスコップも戦いに巻き込まれそうじゃん。
ノレド達危ないぞ。まあ死なないとは思うけど。

デレンセン大尉、以前に戦死させられた部下達の事を怒ってるなあ・・
本気でG-セルフを潰しにかかってる。G-セルフとデレンセン搭乗機
エルフ・ブルの激しい闘いが続く。エルフ・ブルに怒るベルリ君。
「キャピタル・アーミィがあんなものを建造していたなんて・・
 母さんはキャピタル・アーミィの事を知らなすぎです!!」
コックピットで誰に向かってでもなく叫ぶベルリ君、まさに行き場のない怒り。


Greco1101_m4.jpg
落下しつつあるG-セルフ、クリム君、デレンセンと混戦になりつつある中
リフレクター仕事しまくり! ベルリ君、今回リフレクターがなかったら
死んでたなぁ・・なんて思ってると、デレンセンと至近距離でぶつかる
G-セルフ。 ベルリは思わずビームライフルを発射、同時に接触回線
相手機にデレンセン大尉が乗っている事に気付くベルリ、デレンセンも
G-セルフにベルリが乗っている事に気付く。
「ベルリ生徒だったか・・!!」
デレンセン大尉逝ったぁあああああああ ウソーン・・
ビームライフルの直撃を受けてデレンセン大尉死亡。

「そんな新型を出してくるからでしょ、そんなもので変形したりするからでしょ
 教官殿がそんな小手先のことをやるからぁああ!」
叫ぶベルリ君・・泣いてる。
しかし、泣いている暇はない。自由落下の危機にあるクリムを助けに向かうG-セルフ。
リフレクターでフルチャージになっているG-セルフはクリムを救いメガファウナに帰還。

ノレドとラライヤ、フライスコップ内で隠れるのやめてた。
キャピタル・タワーに帰れないとわかって出てきたんだな。
ノレドの言い訳ワロタわw ラライヤはチュチュミィを誰にでもグイグイする。
チュチュミィのお水替えた方がいいって言われてた。


Greco1101_m5.jpg
帰還後、メガファウナでは反省会。エルフ・ブルの画像を見て
変形するモビルスーツか・・とか色々分析。ベルリ君はデレンセンショックから
暗い面もち・・ アイーダのはからいで休ませてもらう事に。
ベルリ君の横に座るノレド可愛いな。フラウ・ボウっぽい立ち位置だよね。
「嘘だよ・・・デレンセン教官だったなんて・・嘘だ!!」
ベルリ君、今回の事がトラウマにならなければいいけど。
後ろで流れてるBGMがものがなしい・・・。
チュチュミィのお水替えてはしゃぐラライヤとの対比とか・・・
アイーダは心配して見に来てくれたのかな?



Greco1101_ED.jpg
エンディングのベルリ君、カーヒルとデレンセンと腕組んでるけど
今後、ベルリ君が殺しちゃうキャラでここの人数増えてきたら・・・恐いなw


次回はラライヤがG-セルフを操縦するみたいね
Greco1101_yokoku.jpg
股の間にチュチュミィ!

今回の予告の面白台詞「どうなるか見たいでしょ?」


ガンダム Gのレコンギスタ 第1話 謎のモビルスーツ 第2話 G-セルフ起動!
ガンダム Gのレコンギスタ 第3話 モンテーロの圧力 
ガンダム Gのレコンギスタ 第4話 カットシー乱舞 
ガンダム Gのレコンギスタ 第5話 敵はキャピタル・アーミィ 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ