So-net無料ブログ作成

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #21 answer [アニメ]

fate0531_top2.jpg

ギル様美しい 
 
  
 
 

fate0531_m1.jpg
立ちあがった士郎に苛立つアーチャー。
「なぜ間違いに気付かない!!」
士郎を罵倒しまくるが、そこには焦りみたいなものが見えるぞ。
「お前という命の痕跡を俺自身の手で消し去ってやる!!」

士郎、すごい動きしてるな。確実に強くなってる。
「こいつは止まらない。限界は訪れない。そんなものとっくに
 通り過ぎている。なぜならこいつが切り伏せようとしているものは
 とっくに俺ではなくなっている。知っているとも・・その無様さを
 私はよく知っている。心は折れない。ただの一度も敗北を、諦める事を
 しなかった男をよく知っている。万人を救おうと足掻き続け、その理想を
 誰ともわかちあえなかった醜悪な正義の姿を・・・よく知っている
アーチャー、心の中で葛藤しまくってるな。
士郎は彼をここまで葛藤させてる時点でもう勝ってると思う。
回想シーンのアーチャーに士郎の面影あるぅうう!!

士郎が切り伏せようとしているものは己を阻む自分自身
信じてきたもの、これからも信じていくものを守る為に。
アーチャーが亡きものにしようとしているのは己を生み出す自分自身
この先繰り返される過ちを消し去る為に。
セイバーの説明分かり易いな。さすが見届け人だぜ。
二人の姿を見たセイバーの中の葛藤のイメージ映像のアルトリアが
可愛すぎるぅうううううう!


fate0531_m2.jpg
天使じゃあああ天使が降臨したぁああ!と叫びたくなる可愛さッス

アーチャーと士郎の戦いも大詰め。
士郎はボロボロだがまだ立ちあがる。

「衛宮士郎の戦いはこれで終わりだ!!」
「ああ、お前は正しい。俺の思いは偽物だ。けど美しいと感じたんだ。
 自分の事より他人が大切なんてのは偽善だとわかっている。
 それでも・・それでも そう生きられたのならどんなにいいだろうと憧れた。俺の
 人生が紛いモノでも誰もが幸せであってほしいという願いは美しいモノのはずだ。
 俺は失くさない。愚かでも引き返す事なんてしない。
 この夢は決して、俺が最後まで偽物であっても、決して
 間違いなんかじゃないんだから!!
「消えろ!!」
ここの士郎のスピーチ熱いな。心象風景が士郎色に塗り変わっていく!
その後、アーチャーに向かっていく時の士郎が一歩踏み出す度に
足元がレリゴーエルサみたいになっててちょっとワロタわ。

「この夢は間違いなんかじゃない!!」
そしてついに士郎の剣がアーチャーに届く。届く瞬間に切嗣との
いつもの回想流れてちょっと泣きそうになったよ。
「酷い話だ。古い鏡を見せられている。こういう男がいたのだったな・・・」
アーチャー、自分がどういう人間だったか思いだした・・・そして
この言葉にはそれ以上の気持ちが込められているよね。

敗北を認めるアーチャー、とそこに凛がかけつける。
絶対領域アングルたまらんですね。ニヤついちゃうのもつかの間
次ぎの瞬間、ギル様の剣がグサグサっとアーチャーに刺さる。



fate0531_m3.jpg
「10年ぶりだなセイバー(嫁に来いセイバー)
ギル様、セイバーと10年ぶりの再会ですよぉおお!
アーチャーは士郎を庇いギル様の攻撃を受けてその場から消える。
アーチャーが士郎に残した言葉は・・
「お前が・・倒せ」
そんなぁああ士郎じゃギル様をまだ倒せませんよぉおお。

「誰に断って私のアーチャーに手を出してんのよ!!」
凛ちゃん激高。私のアーチャーって言ったの可愛すぎるよ・・・。
この後、セイバーがギル様の事をアーチャーって呼んでたのでちょっと
ニヤってしてまう。セイバーにとってはギル様は前の聖杯戦争の時の
アーチャーのままなんだよなぁ。あと、ギル様が凛の事を「遠坂の娘」って
呼んでる所も良かった-。

ギル様、聖杯がなんたるかの説明ありがとうございます!!
長いので割愛させていただきますが、非常に解りやすい説明でした。
ギル様の分かり易い説明を聞いてセイバーは大ショック・・・。
それにしてもギル様、アンリマユを浴びまくっても呪われないとか凄すぎるだろ・・。


fate0531_m4.jpg
「聖杯とは地獄の門。一度開けば中から数十億もの呪いが溢れだす。
 言峰は言っていなかったか? あれはすでに汚染された聖杯。
 お前達人間によって地に堕ちた欲望の盃。
 人間を呪い殺す事のみに特化した人類悪の一つだと!!」
ひぇえええ聖杯怖いー(白目)
ギル様の目的は聖杯を利用してのこの時代の人間の一掃。
えー・・ギル様、この時代けっこう楽しんでいたのに?(。_゜☆バキッ

「俺が欲しいものは雑種ではない。地獄の中ですら生き延びられるものにこそ
 支配される価値がある。その点でいえば前回のは落第だったな。
 あの程度の炎で死に絶えるなど今の人間は弱すぎる」
士郎の怒髪天をつくような事ばっかり言うギル様。
ギル様は士郎達を殺そうとしたが、火事で城が崩落し始め、ススで汚れるのを
嫌ったので、士郎達を殺さずにその場から去る。
ギル様、ここで士郎達を殺さなかったのは完全なる慢心でしょww

そしてギル様が向かった先には・・・慎二君が。
慎二君、ギル様に文句言いまくり。凛が手に入らねば
聖杯が手に入らないと言う慎二に、ギル様はイリヤの心臓を取りだし・・・



fate0531_m5.jpg
「依り代になるマスターならここにもう一人ここにいるではないか」
安心してください!聖杯できます!
次ぎの瞬間、ギル様はイリヤの心臓を慎二に埋め込む。
ギャーっ  
「醜いなぁ・・・」ってギル様のお言葉がww

「痛い!痛い!増える!増える!助けてぇええええ!」
増えるワロタww 断末魔のような叫びと共にワカメが増えた・・・
AKIRAの鉄雄くんみたいな感じのモコモコっぷりだったが、何本も
出てきた腕がキモイ!!


今回はここまで
最後の慎二君が凄すぎて・・・



Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #00 プロローグ
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #01 冬の日、運命の夜 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #02 開幕の刻 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #03 初戦 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #04 戦意の在処(ありか) 
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 放課後に踊る
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #06 蜃気楼
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #07 死闘の報酬(こたえ
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #08 冬の日、心の所在
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #09 二人の距離
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #10 五人目の契約者
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #11 来訪者は軽やかに
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #13 決別の刻
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #14 コルキスの王女
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #15 神話の対決
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #16 冬の日、願いの形
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #17 暗剣、牙を剥く
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #18 その縁は始まりに
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #19 理想の末路(こたえ)
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #20 Unlimited Blade Works.


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ