So-net無料ブログ作成

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 第2話 『黒い霧』の中で [アニメ]

concrete1011_top.jpg

正義とは・・・・ 
 
  
 
  
  
 
  
 
 
concrete1011_m1.jpg
今回は風郎太の話かな
神化41年銀座 
風郎太はデパートの屋上の催し物会場でとある昆虫に出会う。
その頃、巷では黒い霧が頻繁に発生し人々を恐怖に陥れており
その会場でも黒い霧が発生。その直前、風郎太は出会った美しい昆虫を
逃がしており、昆虫は風郎太に話しかけてきた。
「心配しないで」
「え?」
「助けてくれてありがとう」
「あいつらは?」
「彼らはタルタロス宙人」
黒い霧の原因はタルタロス宙人か。
後で気付いたけど、この時出会った昆虫の声がなんと水樹奈々ちゃん!

輝子ちゃん、魔女力は人間の為になる事にしか使ってはいけないのか。
でも誰も見てなければ普段使いしてもOK?
「そんなことではいつまでも国に帰れぬ・・」
輝子ってなんか修行ノルマみたいなの達成する為にこっち来てるのかね?

ニュースでは国会を取り囲んだ黒い霧が報道されていた。
爾朗が向かえに来て輝子は仕事へ。黒い霧の件かと思ったら別件らしい。
途中で寄り道して卵焼き食べてたな!!



concrete1011_m2.jpg
爾朗達の仕事は風郎太の保護だった。
なんでも通り抜けられる風郎太を通り抜けのできない人間で取り囲み
最後は輝子の魔法で拘束。超人課に連行する。
風郎太から事情を聞くと、風郎太は自称オバケ、オバケねえ・・・
どちらかというと座敷童みたいな感じだと思うけど。
とりあえず輝子の所で風郎太を預かるが、ほぼ何にでも化けられる
風郎太は輝子の所からどこかへ。そんな風郎太の前に現れたのは
可愛い少女・・・この娘、さっき風郎太が助けた昆虫だけど
風郎太は気付かず。
少女はカムペと名乗り、風郎太に「友達になりたい」と言って握手を交わし
去って行った。
その後、風郎太は人吉家へ。人吉家では爾朗の義父、人吉孫竹が、太古の
タルタロス宙人を絶滅させたというウイルスを培養したという話を秋田大志と
していた。そこに帰宅した爾朗鬼野笑美、えっ 笑美さんって
爾朗の家に住んでるの?



concrete1011_m3.jpg
風郎太は爾朗と笑美さんが一緒に住んでいる事を輝子に報告。
笑美さんと爾朗って付き合ってるの?? 少なくとも輝子はそう
思っているけど。 爾朗の事が好きな輝子としてはモヤっと案件じゃんよ・・。


そして神化48年
風郎太の前に現れたのは成長した、あの時の昆虫娘・カムペだった。
「ずっと探していた。ようやく戦える体に成長した。風郎太、死ね!」
カムペは風郎太を攻撃、そこに爾朗が現れ風郎太を助けた。
爾朗が昆虫娘をカムペと呼んだ事で、風郎太は彼女がカムペだと気付く。

再び神化41
国家公共保安隊の超人チームの全滅(死亡)が確認され
黒い霧(タルタロス宙人)の件が放置できなくなり、超人課が
なんとかする事になった。タルタロス宙人を倒すには孫竹が培養した
ウイルスが有効という事で、黒い霧の中に入る事ができる風郎太が
「おいらだっていい事したい!」とウイルスを撒く役を買って出た。
風郎太が黒い霧の中に入ると、あの綺麗な昆虫が風郎太の所に
やってきた。風郎太は昆虫を助けてやるとポッケに入れ、ウイルスを
タルタロス宙人に投げつけ黒い霧の外に出る。
タルタロス宙人は全滅、黒い霧が晴れ、国会議事堂が姿を現す・・・


神化48年・・・
「私はタルタロスの女王だった。幼体だった私は人間に捕まり
 売り物にされそうになっていた。それを貴方が助けてくれた。
 黒い霧は私を向かえにきた」
「じゃ・・・君は本当に・・・」
「タルタロス宙人は神話の時代から日本の森に住んでいた。
 それが人間との契約だった。だがそんな事を忘れた現代の政治家は
 国有林を勝手に払い下げた。住む場所を失った彼らは、政治家を
 罰する為にやってきたんだ、黒い霧と共に・・・」
(;´Д`)えー・・・・人間駄目じゃんよ・・・
なんかこのシチュ、ザ・フォッグに似てる

カムペはタルタロス宙人最後の生き残り、自分の仲間を滅ぼした
風郎太に復讐にやってきたのだ。風郎太はカムペ達にしでかした事を
知り、カムペに命を取られてもいいと覚悟を決めるが、爾朗がそれを止める。
最後が哀しかったなあ・・・年をとらない風郎太に大人になったカムペは
もう友達になれないと言って去って行っちゃう。友達だったから許せない
でももう友達でもなんでもないから・・・ 年をとらない風郎太が哀しい。
大人になりたいと泣く風郎太に爾朗は言う・・
「いいんだ、お前はそのままで・・いいんだよ」

神化48年の未来では爾朗と風郎太って敵同士なの・・。
爾朗はやけにタルタロス宙人の事やカムペの事に詳しかったな。
カムペと知り合いぽかったし。爾朗が今、超人課と敵対しているのは
そういう事情を全部知ったからっていうのもありそうだ。


神化41年・・・
風郎太の超人課入りを爾朗が賛成する。
「あいつは・・俺達が悪を倒して、いい超人を守る組織だと思っている。
 あいつがいれば俺もいつもそれを思い出す事ができる。
 だから、必要です!」
48年で爾朗が風郎太に「お前はそのままでいいんだよ」と
言ったのは、今でも爾朗はこの時の気持ちを風郎太に持っているからだよね。


( ;∀;) イイハナシダナー
何、この溢れる哀愁は。
ますます、爾朗がなんで超人課を離れたのかが気になる。
前回といい、今回といい、事件には必ず裏があって、その裏を
爾朗が把握してるっていうのは、彼が超人課を離れた理由に繋がる
気がするなー。 

今回水樹奈々ちゃんゲストで出てきたけど、こういう感じで
ゲスト声優が豪華なパターン来るとしたら、宮野真守とか神谷浩史とかも
そのうち出てきそう? 


コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ 第1話 東京の魔女

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村





nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 1

シンジン

初めまして。コンレボは4話から録画するようになった21歳の社会人見習いです!!!!!

脚本家の會川さんの作風はなんとなくわかるようになったので観ない予定でしたが、ある人の二話の感想を読んでから興味が湧き一話から三話を期間限定配信で視聴しました。ハッピーで終わらない事は知っていましたが、虫の命を大事にしていなかった頃の自分を思い出してしまうほど切なくなりました
by シンジン (2015-12-27 00:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ