So-net無料ブログ作成

終わりのセラフ 第15話 帝鬼軍のヤボウ [アニメ]

seraph1024_top.jpg

グレンは柊真昼にどこまで支配されているのだろうか? 
  
 
  
 
  
 
 
  
 
  
吸血鬼の都から伝書鳩を飛ばす少年・・・
あれ、この少年、前にフェリドにすり寄ってきていた少年じゃん。
そうか、密偵だったか。
少年からの情報は無事柊暮人の手に渡り、暮人はグレンを呼ぶ。
seraph1024_m1.jpg
朝食をしながら話をしようとシノアから呼び出されるシノア隊。
今後の方針を決める事と、優一郎に全部話す為だね。
やはり料理ができないシノアと三葉。
オムレツをフランベはないだろ・・・・ww
そして、料理ができる君月くん、君月って料理できそうな顔してるもんねw
君月が作った朝食を食べながら話を始めるシノア隊。

議題は2つ
、優さんが何かの実験体で、あの戦場で暴走して私を殺しかけた話
、グレン中佐は私達を利用しようとしているのか、それとも本当に仲間なのか?

場合によってはグレンから離れる事も視野にいれるという。
ダメよーグレンから離れちゃ・・・。

一方、グレンは柊暮人から呼び出されていた。



seraph1024_m2.jpg
当然ながら、柊暮人は優一郎、君月、与一の黒鬼装備が急に
3人も増えた事を訊いてきた。しかし、それは柊暮人にとっては
たいした事ではない。グレンが黒鬼装備保持者を手駒に増やしたのは
クーデターを起こす気なのかという事も訊いてきたけど、グレンが
仲間を裏切る事ができない人間だと知っている柊暮人はそれも別に
驚異と感じていなかった。
暮人はなんでグレンを呼びつけたんだよww
いや世間話でも・・・(。_゜☆バキッ 
柊暮人が知りたかったのは、グレンがどういう目的で、どういう
ビジョンを持ってこの世界を生きているのかという事だった。
グレンの目的は謎だけど、柊暮人の目的ははっきりしていた。
彼はます日本から吸血鬼を排除し、その後、生き残ってる人間の
組織もすべて叩き潰し、世界を帝鬼軍の管理下に置くという目的
もっているらしい。 ええええw そんな壮大なプランが。
っていうか、吸血鬼殲滅するのはわかるけど、人間までやっちゃうの?
要するに世界征服が目的だと?
「ガキの夢みたいに壮大だな」
グレンの突っ込みww

柊暮人は日本にいる吸血鬼の貴族25をすべて殲滅するという。
すでに彼らの居場所は特定されているので、今度はこちらから攻め込むとな。
なぜこんなに急いでいるのかという、1ヶ月後に吸血鬼の本体が東京に
攻め込んでくるという情報を掴んだからだった。
ヒェエエエ そりゃ大変だ。 後手に回ったら人間は終わる・・・
グレンは優一郎達と吸血鬼殲滅部隊・月鬼ノ組100人を連れて
名古屋にいる貴族10人を倒し拠点を奪えと指令を受ける。
グレン達が名古屋で戦う事で敵の目をそちらに逸らして、柊暮人は
決戦の準備をするのだという。
うわー・・柊暮人、本当は何を考えているんだろう・・・
「俺達が吸血鬼共を家畜にする世界を見せてやる」
柊暮人、自信満々だな。その自信はどこから来るんだ。

柊暮人が去った後、グレンに柊真昼が話しかけてくる・・・
「違うでしょグレン、貴方は私に従うのよ・・・
 そうすれば貴方の願いを叶えてあげる・・・」
グレンは真昼の幻影?を打ち消すように「黙れ」と呟く。
グレンの願いって何なんだろうね?



seraph1024_m3.jpg

「家族を大事に」
グレンはみんなを家族だと言った、優一郎はシノア隊の仲間を
家族のように大事に思っている、もちろんミカエラの事も。
誰の下につくとかそういう事を抜きに、ただ、仲間を、家族を
大事にしていこうという事でみんなの意見がまとまった!

血に飢えて、クルルの血を夢中で吸うミカエラの姿、エロす。
クルルがフェリドや人間のように終わりのセラフ研究の被験者である
ミカエラや優一郎を何かに利用しようとしている事を非難する
ミカエラ。 クルルはミカエラの耳元で、なぜ優一郎とミカエラを
生かしたのか、なぜ終わりのセラフが必要なのか、その理由
教えた。 なんて言ったんだぁああああああ 気になるぅう

1ヶ月後に吸血鬼と人間の大戦争が始まると言うクルル。

「貴方は人間からも吸血鬼からも隠れて優を回収してきなさい。
 これは極秘任務。失敗すれば世界中を敵に回すことになる」
「わかった。ボクが人間と吸血鬼から優ちゃんを救うよ」
ここのシーン、ミカエラがクルルの指令を受けるってことは、クルルが
ミカエラの耳元で囁いた彼女の理由が、ミカエラも支持できるような
内容だったって事なのかね。少なくとも悪い印象ではなさそう。


吸血鬼の都では名古屋へ向かう本隊が輸送機の前に集結。
ミカエラもそこに居た。
暮人は巨大な実験施設でなにやら実験を・・・・
暮人も終わりのセラフ関係に手を出してるんだろうか。


次回は名古屋へ。
鳴海真琴とかがいよいよ出てきますね!

seraph1024_end.jpg


終わりのセラフ 第1話 血脈のセカイ
終わりのセラフ 第2話 破滅後のニンゲン
終わりのセラフ 第3話 心に棲むオニ
終わりのセラフ 第4話 吸血鬼ミカエラ
終わりのセラフ 第5話 黒鬼とのケイヤク
終わりのセラフ 第6話 新しいカゾク
終わりのセラフ 第7話 三葉のチーム
終わりのセラフ 第8話 殲滅のハジマリ
終わりのセラフ 第9話 襲撃のヴァンパイア
終わりのセラフ 第10話 選択のケッカ
終わりのセラフ 第11話 幼馴染のサイカイ
終わりのセラフ 第12話 みんなツミビト
終わりのセラフ 第13話 人間のセカイ
終わりのセラフ 第14話 交錯するカンケイ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(8) 

nice! 6

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ