So-net無料ブログ作成

Re:ゼロから始める異世界生活 第25話 ただそれだけの物語 [アニメ]

rezero0919_top.jpg

いい最終話だった・・・・レム出ないけどw 
 
 
  
 
 
 
  
 
 
rezero0919_m1.jpg
エミリアを警護していたヴィル爺が魔女教の追跡を察知して一時
エミリア達から離れ対処へ向かった。
その頃、スバルとユリウスはペテルギウスとの決戦の最中・・・・
ユリスバ熱いぜ・・・!!
アクション凄い。それにしてもユリウス強いよね。
ラインハルトには及ばないけど、かなり強い方だろう。
ついにペテルギウスの体をユリウスの剣が貫いたがここからが問題。
スバルに乗り移るペテルギウスをどうするか・・・・
スバルはペテルギウスが自分に乗り移ったと感じた瞬間にユリウスとの
同調を解除し、「死に戻り」の事を話そうとして魔女を呼び出した。
魔女に会い、感激するペテルギウスだが・・・・
「違う・・・貴方じゃない」
プギャーっ 拒否ww 
魔女の力?を借りて自分の身体から追いだしたのか。
ところで、魔女の声が出てたけど、この声は・・・エミリアっぽいような
やっぱり、エミリアとサテラは無関係という感じではないのかねえ。


rezero0919_m2.jpg
ペテルギウスの魂は無事元の瀕死の体に戻り、ユリウスによって
トドメを刺されたが、最後は崩れてきた岩の下敷きになっていた。
「お前、怠惰だったな」
そう言って落ちていた福音書を拾い上げたスバル。
その福音書、触っていいんですかねw ページをめくると、後半は白紙。


ここでトラブル発生・・・
行商人達の積荷の目録にあった火の魔鉱石が行方不明になっているという
何者かが火の魔石を竜車に残したまま村人を乗せて避難させてるという事。
爆発すれば小さな集落くらい軽々吹っ飛ぶような魔石・・・・
その竜車はエミリア達が乗る王都避難組に利用されており、エミリアに
最大の危機が今訪れてしまった。 うぇえ・・・せっかくここまで上手く
いってるのに、またそんなトラブルかよぉお!

ここで崖っぷちオットー君がエミリア達の竜車に追いついてスバルを
送り届けると言ってきた。ユリウスは準精霊の一体であるイアをスバルに
預け、スバルはオットーとパトラッシュとオットーの竜が引っぱる竜車に
乗って出発。オットー君のショートカットワロタw 
まさに道なき道を行くだな。

暫くするとスバル達の竜車の背後からただならぬ気配が・・・
なんとペテルギウスが祟神みたいになって追いかけてきたw
すごい執念だな。


rezero0919_m3.jpg
イア借りててよかったね。スバルはイアの力を借りて油を浴びた
ペテルギウスに火をつけペテルギウスは燃え上がった。
それでも執念で竜車にしがみついてくるペテルギウス、それは
スバルがいずれ魔女教を脅かしかねない存在であると思ったペテルギウスが
魔女の為にスバルを殺そうとしている行為だった。
「お前が化け物のままだったら、俺の負けだったろうぜ」
そう言って福音書を投げたスバル。
「サテラ・・」
投げられた福音書を目で追うペテルギウスから漏れた言葉。
片手で福音書を掴んだペテルギウスの体が竜車から少し離れた瞬間
スバルはペテルギウスにパンチを食らわせ、放り出された福音書の
白紙の部分に自らの血で「終わり」の文字をイ文字で記した。
ペテルギウス終了!!だと思いたいw

ヴィル爺は魔女教の残党と戦闘中、その間を突き抜けスバルは
エミリアの元へ。

子供達が口を滑らし、今回の件は全部スバルが手筈を整えて
くれていた事を知ったエミリアはなぜスバルが自分の為に一生懸命に
なってくれているのかを考えていた。そりゃ、エミリアの事が好き
だからなんだがな・・・ エミリアにはそれが理解できないんだろう。
スバルはついにエミリアの竜車に追いつき、竜車に颯爽と飛び乗ってきた。
おおっ なんかカッコイイぞ。
エミリアを見た時のスバルの表情とか、何か堪えきれないものが
沢山ある感じだけど、今は我慢、それより火の魔石を捜さないと。
竜車の床板が1箇所めくれ上がっている場所があり、火の魔石はすぐに
見つかった。今にも爆発しそうじゃ・・・・・
魔石が入った袋を抱えて竜車から飛び降りたスバルにエミリアが
「どうして・・・・!?」と言うと、スバルは一言だけ告げた。

「好きだよ。エミリア」

スバルはパトラッシュに乗ってエミリア達から離れ、折れたフリューゲルの
大樹の横に横たわった白鯨の亡骸までダッシュ。



rezero0919_m4.jpg
白鯨の亡骸の中に袋を投げ込んだスバルはすぐにその場を離れ
暫くすると大爆発が起きた。
パトラッシュがスバルを庇うようにしていたのが印象的・・・・・
ほんといい地竜だよぉ! 可愛い。
爆発後、エミリアはスバルの姿を捜す。
スバルはパトラッシュの横で横たわっていた。
パトラッシュ生きてた・・・ε-(´∀`*)ホッ
スバルに駆け寄りすがりつくエミリア、次にスバルが目を覚ますと
エミリアに膝枕されてヘヴン状態。
パトラッシュはフェリスが治療している。ヴィル爺達も無事。
スバル、やり遂げたな!!
ユリウスとスバルが協力していた事もエミリアにとっては目に見える
スバルの成長という感じで嬉しいんだろうなあと。


rezero0919_m5.jpg
エミリア的にはなぜスバルがそこまで、エミリアを特別扱いするのか
命をかけて守ろうとしてくれるのかが理解できない。なぜなら、今まで
純粋な好意から彼女にそこまで尽くしてくれる人がいなかったから。
スバルはエミリアの事が好きだから彼女の為に何でもしてあげたいわけだけど
果たしてそれは本当に純粋な好意なのかという疑問が残る。
スバルがエミリアにそこまで固執する理由があまりにも弱いよねえ・・。
とはいえ、最後はスバルがなぜエミリアを特別扱いしたいのかをやっと
理解したエミリア、今までほとんど嫌われ者のような扱いの中で生きてきた
彼女にとって、自分を本当に好きな人がいるという事は本当に嬉しい事だろう。
スバルはエミリアに想いを告げ、エミリアが眩しい笑顔をスバルに向けるという
感動的なラストだった・・・・・ 画面が白すぎぃ!!


ってちょっとマテぇえええ  真のヒロインのレムが最終話に出てないww
原作通りとはいえ、ちょっと寂しいよね。
色々疑問が残るな・・・・・
スバルが異世界に召喚された訳
スバルがエミリアに固執する訳
魔女がスバルを愛している訳
フリューゲルの大樹があの場所にあった訳
福音書はどうなったのよw
等・・・

いつか2期絶対つくって欲しいですねー。円盤買って応援するぜい
ラインハルトの活躍とかもっと見たいじゃん? ユリスバも見たいし。
なんといっても、レムがマジ天使&ヒロインな姿を見たい!!



Re:ゼロから始める異世界生活 第1話 始まりの終わりと終わりの始まり
Re:ゼロから始める異世界生活 第2話 再会の魔女
Re:ゼロから始める異世界生活 第3話 ゼロから始まる異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活 第4話 ロズワール邸の団欒
Re:ゼロから始める異世界生活 第5話 約束した朝は遠く
Re:ゼロから始める異世界生活 第6話 鎖の音
Re:ゼロから始める異世界生活 第7話 ナツキ・スバルのリスタート
Re:ゼロから始める異世界生活 第8話 泣いて泣き喚いて泣き止んだから
Re:ゼロから始める異世界生活 第9話 勇気の意味
Re:ゼロから始める異世界生活 第10話 鬼がかったやり方
Re:ゼロから始める異世界生活 第11話 レム
Re:ゼロから始める異世界生活 第12話 再来の王都
Re:ゼロから始める異世界生活 第13話 自称騎士ナツキ・スバル
Re:ゼロから始める異世界生活 第14話 絶望という病
Re:ゼロから始める異世界生活 第15話 狂気の外側
Re:ゼロから始める異世界生活 第16話 豚の欲望
Re:ゼロから始める異世界生活 第17話 醜態の果てに
Re:ゼロから始める異世界生活 第18話 ゼロから
Re:ゼロから始める異世界生活 第19話 白鯨攻略戦
Re:ゼロから始める異世界生活 第20話 ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
Re:ゼロから始める異世界生活 第21話 絶望に抗う賭け
Re:ゼロから始める異世界生活 第22話 怠惰一閃
Re:ゼロから始める異世界生活 第23話 悪辣なる怠惰
Re:ゼロから始める異世界生活 第24話 自称騎士と最優の騎士

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

漫画・アニメアンテナ