So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

刀使ノ巫女 第24話 結びの巫女 最終話 [アニメ]

tojinomiko0623_top1.jpg

いよいよ最終話・・・!! 
 
 
  
 
 
 
 
tojinomiko0623_m1.jpg
紫様が全力を出して
隠世の門を閉じてしまった。
ええええ・・可奈美と姫和が
まだ向こうにいるのに
閉じちゃったのかよ!!!
「可奈美と姫和は!?」
「十条と衛藤は成し遂げた」
ええええ・・・
ちょっとー紫様w


あれから2ヶ月
姫和と可奈美は行方不明のまま
荒魂は相変わらず頻発しており
刀使達は忙しく働いている。
仲間達は空を見上げ、可奈美達の
事を思う・・・

隠世では可奈美と姫和は
はぐれてしまい、それぞれ
自分の記憶の中にある実家で
それぞれの母親の隠世での
半身と再会。美奈都と可奈美は
今までも何度も会ってるけど
姫和と篝は初めてじゃん!

タギツヒメを隠世に送る為に
隠世に来てしまった二人。
タギツヒメ、姫和と可奈美に
隠世に送られる時、笑ってたなー
なんか最終的にタギツヒメくんは
まあまあ許せるキャラになった。
で、イチキシマヒメとタキリヒメの
復活はないのか・・・。

可奈美と姫和、それぞれが
自分の母親と沢山話す機会を
得る。なんか感慨深いわ。
母親とは違うんだけど美奈都と
篝なんだもんなあ・・。


tojinomiko0623_m2.jpg
母親の事を語る姫和に篝は
自分は美奈都と紫に救われた
と説明。現世の篝と隠世の篝に
認識のズレが生じてしまっていた為
現世の篝は紫への負の感情が多かった
という事かな。なので、姫和は
紫を恨む必要はこれっぽっちもない
という事が改めて篝によって証明される。
真実を知って、姫和はこれで
心から紫を許せるな。

共鳴し出す千鳥小烏丸
お互いに近くに居る事を感じる
可奈美と姫和、そして、二人は
ついに再会した!!
二人は抱き合って再会を喜ぶ。
美奈都と篝も再会!!
うわー超感慨深いんだけど。
泣き出す篝を抱きしめる美奈都。
「また会えて嬉しいよ篝」
というか、今まで何十年もずっと
美奈都と篝は隠世でひとりぼっち
だったのだろうか・・・

美奈都、篝、可奈美、姫和の
4人が一堂に会する時が来るとはな
4人が軽口を叩いているのが
なんか凄く楽しい。そしてちょっと
感動してしまう。

可奈美達はこのまま自分達も
隠世の果てへ飲まれていくのかと
思っていたが、美奈都は言う
「何言ってるの?
 貴方達は帰るの」
とは言ったものの方法は
ノープランな美奈都可愛い。
すると体がある姫和と可奈美なら
帰れるかもしれないと言う篝。

方法はわからないが、最後は
やはり剣戟で語り合う。
これは・・なのはのラストみたいだw
全力全開の勝負、みんなの所へ
帰るという強い気持ちで隠世での
未練を断ち切る為に美奈都と
刀を交える可奈美。

姫和は可奈美と違って別に篝と
戦う事が未練ではないので二人は
座って心ゆくまで話す。
「姫和、貴方は今幸せ?」
「はい、辛い時に重たい荷物を
 一緒に持ってくれる大切な人が
 仲間達がいてくれるから・・」
「そう・・だったら何なら
 何の悔いも無いわ」
姫和が幸せなら篝には何の
悔いもない・・。

美奈都が負け、美奈都から
免許皆伝をもらった可奈美。
これで隠世での未練はなくなった。
そしていよいよ別れ・・・
可奈美、姫和、それぞれ美奈都と
篝に抱きついて泣く
「お母さん・・!」
。・゚・(ノД`)・゚・。
まさか刀使ノ巫女でホロリとしてしまうとはw


tojinomiko0623_m3.jpg
可奈美と姫和は美奈都達と別れ
帰路につく。迷いそうになった時にと
もたされた篝のスペクトラム計から
小さな荒魂が現れ二人を現世へ案内。

残った篝と美奈都は、同じく残った
タギツヒメと一試合して最後の時を
楽しむようだ。
って、タギツヒメ、いたのかい!


エンディング・・・・
皆が成長している、その中でも
沙耶香は大きく成長したらしい。
舞衣は教官みたいな事してるよ。
フリードマン博士はノロや荒魂に
ついての理解を広める為に講演。
それを見に来ているエレンと累さん。
薫はネネとサボり中。
真庭学長は本部長続投で忙しい。
獅童さんと此花さん、イチャイチャw
獅童さん、天然で此花さんの手
を握って見つめ合うとか、此花さん
照れまくってるじゃん。
獅童さんのナチュラルボーンっぷり
好きです・・。

歩ちゃんはリハビリ中
高津学長は夜見水神切兼光
握りしめ離さない。相楽学長が
水神切兼光を鎌府管理綾小路預かりに
してくれたため高津は夜見の形見を
持っていられる事に。
高津は一生反省しててください

「かがり火を絶やすな」
紫様は引き続き可奈美達の捜索を指示。

そして・・
可奈美と姫和は現世に戻ってきていた!!
後日、第一話の時のような武闘会が行われ
御前試合の決勝に進出したのは可奈美と姫和だった


刀使ノ巫女、2クールを通してかなり
楽しめました。オリジナルアニメとしては
けっこうよかったのでは?
最終話のまとまりっぷりもよかったー。
唯一、心残りがあるのは、イチキシマヒメと
タキリヒメが復活しなかった事かな・・・
最終的にまた3体に分離して欲しかったわ。


刀使ノ巫女 第1話 切っ先の向く先 新作アニメ
刀使ノ巫女 第2話 二人の距離
刀使ノ巫女 第3話 無想の剣
刀使ノ巫女 第4話 覚悟の重さ
刀使ノ巫女 第5話 山狩りの夜
刀使ノ巫女 第6話 人と穢れの狭間
刀使ノ巫女 第7話 心の疼き
刀使ノ巫女 第8話 厄災の日
刀使ノ巫女 第9話 祭りのあと
刀使ノ巫女 第10話 明日への決意
刀使ノ巫女 第11話 月下の閃き
刀使ノ巫女 第12話 ひとつの太刀
刀使ノ巫女 第13話 次代の英雄
刀使ノ巫女 第14話 家族の場景
刀使ノ巫女 第15話 怠け者の一分
刀使ノ巫女 第16話 牢監の拝謁
刀使ノ巫女 第17話 女神たちの狂騒
刀使ノ巫女 第18話 荒魂の跳梁
刀使ノ巫女 第19話 禍神の呼び声
刀使ノ巫女 第20話 最後の女神
刀使ノ巫女 第21話 雷神の剣
刀使ノ巫女 第22話 隠世の門
刀使ノ巫女 第23話 刹那の果て

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 2

So-netブログからトラックバック機能が消失してしまったので、いつもトラックバックでお世話になっていたサイト様を相互RSSに登録しております。

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

漫画・アニメアンテナ